Carrefourの寿司用マグロとサーモン

先日、Carrefourに買い出しに行き、買うつもりもないのになにげなーくパックのお魚コーナーを見ていたら刺身用のマグロとサーモンを発見しました!

寿司用マグロとサーモン。サイズは小さな柵のマグロとサーモンです。

色も悪くありません。なので、この際パッケージの写真が寿司ではなく、刺身なのも無視しましょう。

色が悪くなかったので、何か混ぜモノでも・・・と原材料をチェックしたら、香料が入っているけれども、それ以外の添加物はなし。
多分、魚の臭いを抑える香料じゃないでしょうか。

値段は、マグロが150グラムで、3.50ユーロでした。

でも同じ日にマドリッド郊外の友達がこちらのマグロを発見していたようで、彼女は2.95ユーロと言っていたような・・・都市によって値段がちがうんでしょうね。マドリッドの方が需要がありそうだもの。

シメジも発見。そして同じ日にはシメジも発見!

市場もいいけれど、市場だとふらふらするうちにお宝を発見することもあれば、お宝を見逃してしまうことも。

でも大型スーパーは品揃えもよく、見落としもほぼなし。

この日は、週末のクリスマス前で予定がぎっしり(=外食)だったので、しめじもマグロ&サーモンも泣く泣く諦めましたが、次は是非チャレンジしたいです。

マドリッドの友達が、クリスマスだけの特別企画じゃありませんよーに、と祈っていましたが、本当Carrefourで気軽にマグロとサーモンが買えたらなぁ・・・。手抜きをしたいときのベストメニュー、手巻き寿司にも便利だし、細巻きにも良い感じ。それに150グラムっていうのが一人で食べきりサイズでこれもまたいいですよね。

よし、頑張ってたくさん買って食べてベストヒット商品から定番商品にしてもらおっと!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

お気に入りレストラン

  1. 初めて食べたSOPE。
  2. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  3. マグロのタルタル。
ページ上部へ戻る