ジュエリーと陶器のグループ展&販売会

fabrika12というカルメン地区にある(つまりご近所)素敵なギャラリーでお友だちのジュエリーと陶器のグループ展&販売会があるのでお邪魔してきました。

お友だちの小林みづほさんは、2004年より、バレンシア在住のジュエリーデザイナーで、ご主人で同じくジュエリーデザイナーのDavidさんも展示会に参加しています。(だんなさんのDavidには、以前仕事で助けてもらったことも・・・。)

みづほさん、Davidさん、そしてバレンシア在住の日本人陶芸家2名と韓国人ジュエリーデザイナー1名のグループ展です。

シルバージュエリー。陶器。かなり売約済みでした。これ、陶器の指輪なんです。陶器とはいえ、強度もかなりあるとか。陶器のカップ。小物入れ?見にくいけれど、金属の部分が網状になってました。細かい!シルバーの指輪とネックレス。シルバーの指輪。ギャラリーの様子。ギャラリーの様子。ギャラリーの様子。

わたしイチ押しの家紋ジュエリー。そしてこちらが、わたしイチ押しのみづほさん作、家紋ジュエリー。

スペインはアジアブーム、日本ブームなので、こんな素敵なペンダントのプレゼントはいかがですか?(確か50ユーロだったと記憶しています。)

いくつかは売約済みでしたが、興味のある方は、デザイナーのみづほさんにご相談ください。わたしも2年か3年前のグループ展の時の気に入った作品を後からオーダーして素敵なピアスとネックレスを作ってもらったことがあります。

わたしも大きなアクセサリーが好きなお義姉さんのお誕生日プレゼントに、家紋ジュエリーいいかも・・・なんて目をつけています。

ジュエリーと陶器のグループ展&販売会「érase que se era…」
住所:Calle Marques de Caro 12 (fabrika12)
2011年12月12日~23日と、2012年1月2日~5日開催で、ギャラリーのオープンは午前11時~午後14時、午後17時~20時です。

Ver mapa más grande

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. 素敵ー!なみなみならぬセンスを感じます。あこがれるなぁ。
    ギャラリーも落ち着いた雰囲気でいいですね。
    プレゼントにも自分用にも欲しくなっちゃいます。

      • ナナイチ
      • 2011年 12月 20日

      ものすごーく素敵でした。場所も良かったし・・・このギャラリーの裏に昔の靴工場かなんかの大きなスペースがあって伺った日の夜はパーティだって言ってました。

      わたし金属アレルギーあるんですけど、今更ながらベルベットのリボンに大きなシルバーのわっかがついているペンダント風のやつなら平気だ・・・欲しいかも・・・なんて考え中。ま、お友だちなので欲しくなったら作って貰えるんですけどね。

      ・・・自分へのご褒美に買っちゃおうかなぁ(←こういうところだけ日本人!)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  3. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. ビールの種類もたくさんあるみたい。
  2. タルタル。
  3. デザートクレープ。バターと栗のクリーム。
ページ上部へ戻る