居住許可(permiso de residencia)の更新:その5

前回の地獄の写真と指紋押捺から30日ちょっと経過。

40日たったら新しい居住許可カードができているから取りに来るように、という紙を渡されましたが、今までの経験から30日を過ぎると大体できていることが分かっていたのでクリスマス明けの本日警察署まで行って来ました。

どのぐらい並ぶのかな・・・受け取りはほぼ並ばないのは分かっていても前回のトラウマでドキドキでタクシーで警察署に乗り付けると・・・なんと誰も並んでおらず、警察署に着く→中に入る→居住許可カードをもらう→外に出るまで1分かかりませんでした。

2016年10月初めまで有効のカード、つまり俗に永住許可と呼ばれる「RESIDENCIA LARGA DURACION AUTORIZA A TRABAJAR」と書いたカードをついにゲットしました。

これ、結婚しておらず、普通の労働許可証を持っている外国人だったらのどから手が出るほど欲しいステイタス。

感無量。

今まで頑張ってきた甲斐がありました。これで失業していてもスペインに住んでいれば(そして簡単な手続きをすれば)ずーっとスペインに住むことができます。

今年あと残された手続きは、永住許可を持っていない外国人が2年ごとに更新する住居登録(Empadronamiento)の更新手続きのみ。
これはいつもヒマそうな(失礼!)オフィスでできるので明日にでも行って来ます。

永住許可を持っていると多分更新も2年毎ではなくなるので、こちらもほっと一息。

心穏やかに大晦日を迎えられそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

    • さんぼ
    • 2011年 12月 27日

    おめでと~~~~~!

    よかったね♪

      • ナナイチ
      • 2011年 12月 27日

      うん、ありがとう。本当にうれしい・・・。

      来年日本に帰ったらぱーっといこ、ぱーっと!
      よくかんがえたらあんたとパートナー君は話が通じる(フランス語)だから頼もしいわ。

      海外に永住許可を持っているって事で、Japan Railway Passも使えるわー!

  1. よかったですね。
    スペインにずっと住みたいのなら必要なものでしょうし。

    私は外国に住めるのは最長5年です。戻っても仕事あるわけじゃないんですけどね。60歳くらいになったら自由になれます(笑)。

      • ナナイチ
      • 2011年 12月 27日

      なんで5年??

      わたしは猫を看取るまではスペインを離れるつもりはないので、有り難いステータス・・・まぁいざとなれば結婚すればいいのだけれどとにかくあの面倒な滞在許可更新手続きが5年毎になるのはめでたいですよね。

      一生貧乏な気がするわたしは定年まできっちり働かないとな・・・。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  3. フィデウア。

お気に入りレストラン

  1. すごく美味しかったPatatas Bravas。ここ5年で一番!
  2. こちらはピンチョとかプラトとか呼ばれています。
  3. マグロのタルタル。
ページ上部へ戻る