9年前からお気に入りのパン屋さん

ここは、元同居人でスペイン生活スタート時からずーっとお友だちのJパパに教えてもらったお店「Forn de Tossal」です。

Forn de Tossalの入り口。朝の旧市街は静かです。

9年前からお気に入り、なんて書くと全種類のパンを試して、どれもこれも美味! みたいな感じですが、実はそうではありません。

わたしが食べるのは、ensaimada(エンサイマダ)と呼ばれる、マジョルカ名産の菓子パンだけ。

他のパンは・・・むむむ。あまり好きではないかも。

あ、でも若くて金曜日の夜は大騒ぎしていた頃は朝の1時や2時にここの焼きたてパン・オ・ショコラ(スペイン語では、Pan de chocolate。パン・デ・チョコラテ)食べてたっけ。
あれはおいしかったなぁ・・・なつかしい!

ensaimada(エンサイマダ)。今日は久しぶりに朝ご飯のパンがなくなったので、Forn de Tossalのensaimadaと、お昼用のバゲットを買ってみました。

うん、バゲットはおいしくなかった。やっぱりEl Parisienがいいかな。

ensaimadaは2種類あってわたしが好きなのは小さい方。
大きい方は結構大きいのでちょっと朝食にという感じではないし。

本当は、いつもみたいに、「おばちゃん、半ダース!」と言いたいところを、年末の会食がまだまだ終わらないので控えて2個だけ買いました。

あぁ、早くクリスマス&年末の子豚体型を脱出して、気兼ねなく半ダース食べたい!

Forn de Tossal
住所:Plaza del Tossal (番地は分からないけれど、パン屋は一軒しかありません。ケバブ屋さんの隣)

Ver mapa más grande

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. ビビンパ。
  2. 広東風の蒸した魚。
  3. なすの揚げ浸し
ページ上部へ戻る