巻き返し!美味しく変身したラーメン屋「Ryukishin(龍旗信)」@バレンシア

バレンシアで2016年12月にオープンした大阪のラーメン屋「Ryukishin(龍旗信)」

本来このブログにはイマイチなレストランなどは載せず、美味しかった情報のみ記事にしています。

でも余りに「日本のラーメン」の期待を裏切られて、今後に期待する意味も込めて、去年オープン直後に「かなり微妙なバレンシア新規オープンのラーメン屋「龍旗信」」という記事書きました。本当にがっかりしちゃったんです。

しばらく行くのはやめようと思っていましたが、1月26日に日本からオーナーがやって来て自ら腕をふるうと言うので、「Ryukishin(龍旗信)」に再トライしてきました。

今度は美味しかった「Ryukishin(龍旗信)」

結論から言うと今回は美味しかった! 麺もスープも満足です。やっぱりオーナーすごいですね…。

12月のオープン直後と全然違うものが出てきました。前回食べた餃子は皮がブヨブヨでしたが、今回はパリッと仕上がっています。4人だったのでこのほかにから揚げとフライドポテト、枝豆も頼みました。全部ちゃんとアツアツでサーブされました。

オーナーの松原龍司さん。前菜の餃子。前と違ってちゃんとパリッと仕上がってました。

そしてお待ちかねのラーメン! わたしは悩んだあげく、前回と味比べをしたいしオーナーもおススメと言っていた、白湯ラーメンを。前回とは全く別物です。麺もちゃんと日本から届いたもので美味しかった。

白湯ラーメンは、不思議と初めの一口より、少し食べ始めてからの方が美味しく感じられました。面白いなー。

醤油ラーメンしか食べないスペイン人夫も「今日のラーメンはおいしい」と大満足。ちなみに、煮卵はトッピングです。醤油ラーメンの方はお肉も追加しています。

「Ryukishin(龍旗信)」の白湯ラーメン。「Ryukishin(龍旗信)」の醤油ラーメン。

この他に、塩ラーメンも食べましたが、スープだけ飲んだ感じだとわたしは塩ラーメンが気に入りました。この味が維持できてランチセットが12.90ユーロだったら本当にお得!!!

オーナーの松原龍司さんのお話によると、完全ベジタリアン(ビーガン)向けのラーメンもあるとのこと。ベジタリアンも結構いるスペインではウリになりそうです。サービスも、以前いたスペイン女子ではなく、てきぱきした子に代わっていて忙しいのにとても感じが良かったです。

しいて何か言わせてもらうとすれば、厨房にたまに出入りしていた中国人女性(バレンシア店の関係者?)、髪の毛も結んでないし、エプロンもつけてないのに調理を少し手伝ったりするのが気になりました。あれは、日本人的にはちょっと受け付けません。

あとは…スープも日本人が来たらもう少し熱くする…とか工夫をするといいかなと思います。スペイン人にはあの温度(十分熱い)で、日本人あるいはアジア人が来たら、サービスの人が熱くしますか? って聞いて厨房に伝えるといいのではないでしょうか。

次はオーナーが帰国して少し経ったらランチメニューに挑戦します。すでに計画も立てているので、またリポートします。

➡オーナーの力でどれぐらい変わったか知りたい方、過去の写真がみたい方はこちらをクリック! 何度も書きますが、別物です。

ラーメン屋「龍旗信」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  3. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. マグロのタルタル。
  2. ステーキ。赤身がおいしい!
  3. タルタル。
ページ上部へ戻る