バレンシア火祭のスナップ

バレンシアでは3月1日のMascletá(マスクレタ、爆竹ショー)スタートから街は火祭気分で盛り上がってきています。

1年で1番の稼ぎ時!町に山ほど出るBuñuelo(ブニュエロ、カボチャを練り込んだ小麦粉の揚げ菓子)とChurros(チューロス)の屋台もボチボチ姿を見せはじめました。

彼らにとっては年に1度の稼ぎ時ですね。

屋台の前に出ているテーブルは屋台のテーブルではなく、通りを挟んだ向かいのレストランのモノです。
基本的には立ち食い。この時期はカフェやバルもBuñuelo(ブニュエロ)やChurros(チューロス)を臨時で置くこともあります。

中央市場の中で楽団が演奏。中央市場の中で楽団が演奏。中央市場の中で楽団が演奏。爆竹ショーに向かう人々。

バレンシアの中央市場にお昼前に買い物に行ったら、市場の中でFalla(ファジャ、火祭に参加する人々の集団及び集会場)の楽団が演奏をしていました。

こちらの楽団はみーんな子供でした。お揃いのFallaの衣装を着けてとってもかわいい。余談ですが、バレンシアはFallaなどで楽器に触れる機会が多く、バレンシア出身のプロの音楽家は多いのだとか。

4枚目の写真はMascletá(マスクレタ、爆竹ショー)に向かう人々。市場から爆竹ショーの広場までゆっくり歩いて10分なのに、スタートまで1時間もあるのにこの人混みはすごい。

Fallera(ファジェラ、火祭参加者)のお人形ブローチ。Fallera(ファジェラ、火祭参加者)のお人形ブローチ。Fallera(ファジェラ、火祭参加者)のお人形ブローチ。

最後は火祭景気にあやかりたいお店のお土産?

中央市場の近くの飲食業界のユニフォームを扱うお店の店頭で見かけました。

結構よく出来ているので1つ買って見ようかなと思いつつ、買って満足して絶対に使わないような気もします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

お気に入りレストラン

  1. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  2. 味噌ラーメン。
  3. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
ページ上部へ戻る