最近のおうちご飯

デジカメが一杯になって訳がわからなくなる前にUP!

山盛りラザニア。山盛りラザニア。魚介のトマトクリームパスタ、サラダにきのこの炒め物。魚介のトマトクリームパスタ。

左から
1枚目と2枚目はパートナー君が大絶賛してくれたラザニア。いつもラザニアは1箱全部使って作るので大盛りです。
今回おいしくできた秘密は、ラクトースなしの生クリームをゲットしておいしいベシャメルソース(ホワイトソース)ができたこと(パートナー君がラクトースアレルギーなの・・・とほほ)、プロのイタリアンの料理人が教えてくれたコツを真似して作ったボロネーズソースかな?
ラザニアもいつもは面倒なのでゆでないで出来るやつを使っていましたが、今回はちゃんとゆでてからオーブンに入れるやつを使ってみました。

3枚目と4枚目
ラザニアで使い切れなかったベシャメルソースにすりおろしたトマトと魚介を入れてトマトクリームのパスタに。
すりおろしたトマトをいれたので少しだけ酸味があってクリームソースなのにさっぱりした味わいでこちらも美味。

きのこのパスタ、サラダ、カリフラワーのフリッター。から揚げみたいに見えるカリフラワーのフリッターです。ボロネーズソースのパスタ、ズッキーニのフリッター、サラダ。タイカレーときゅうり、ワカメ、玉ねぎ、タコの酢の物。

左から
1枚目と2枚目はきのこのパスタ、サラダにカリフラワーのフリッター。カリフラワーはから揚げのように見えますね。これは下味をつけて揚げてあるのでこのまま食べられます。いつもはカリフラワーを好んで食べないパートナー君も気に入った模様。
きのこのパスタのきのこはスーパーAlcampo(アル・カンポ)で購入。エリンギとしいたけが1パック88セントと超お買い得でした!

3枚目
ラザニアを作った時にたくさん仕込んだボロネーズソースのパスタ、サラダにズッキーニのフリッター。カリフラワーのフリッターを作った時にフリッターのタネがあまったので次の日はズッキーニで。カリフラワーの方がおいしかったです。

4枚目
バルセロナに遊びに行った時に買ったタイカレーの素でタイカレーと酢の物。酢の物にはきゅうり、玉ねぎスライス、ワカメ、タコが入っています。具沢山酢の物はわたしたちの好物なのでいつも2回分は仕込みます。

ポテトチップ、ソーセージ2種類入ったバゲットサンド、酢の物。すごいカロリーです。前菜のサラダとワカモレ。メインの白身魚の野菜トマトソース煮とタイ米。

左から
1枚目と2枚目
パートナー君が作ったBlanco y Negro(ブランコ・イ・ネグロ、白と黒)というBocadillo(スペインのバゲットサンド)。
何が白と黒なのかというと、Longaniza(ロンガニサ)と呼ばれるソーセージが白くて、Morcilla(モルシージャ)と呼ばれる豚の血で作ったソーセージが黒いので白と黒。これわたしの大好物ですが・・・油で炒め煮するように作るのでものすごいカロリーです。それなのになんかポテトチップスとか食べていますね。終わったな、こりゃ。

3枚目と4枚目
3枚目が前菜のサラダとワカモレ。サラダに入れようとしたアボカドが柔らかすぎたのと傷んでいるところがあったので急遽ワカモレに変更。ポテトチップと食べたけれど、コーンチップスの方が絶対に合います!
4枚目がメインの白身魚の野菜トマトソース煮とタイ米。可もなく不可もなく・・・よく売っている冷凍の白身魚がわたしは味があまりなくて好きじゃないけれどパートナー君は好きみたいです。だからこんな感じの料理たまに作ってます。トマト味は失敗なくて超楽だし。

画像を見ると久しく和食を食べてないけれど不思議とおうちご飯ならば毎日洋風でも平気なもんですね。

それにしてもトマト味が多い! トマトやトマト味が嫌いな実家の母が嫌がりそうな食事ばかりでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. 中はふんわり軽いアイスクリーム!

お気に入りレストラン

  1. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  2. 味噌ラーメン。
  3. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
ページ上部へ戻る