朝の散歩:4匹の猫に捧ぐ

バレンシアの旧市街カルメン地区の秘密?

カルメン地区のMuseo通りを歩いていて偶然みつけたもの。

明らかに猫の方が入り口よりでかい。

小さい!芸が細かい!どうやらここには4匹の猫が住んでいたようで、彼らにささぐオマージュらしい・・・。(バレンシア語で書かれていたため、イマイチ自信がないのです。)

芸が細かい!

・・・でも塀の上にいる猫よりも入り口は明らかに小さいのであった。

朝の散歩のちょっとした発見?とも思ったけれど、なんだか見たことがあるような気がしないでも・・・。

猫好きの人必見?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

お気に入りレストラン

  1. 広東風の蒸した魚。
  2. デザートクレープ。バターと栗のクリーム。
  3. 偽物ツナとトマトのサラダ。
ページ上部へ戻る