火祭り時期の天気

バレンシアは1年で300日以上晴れの日がある、と言われているけれどもやっぱり寒い時は寒い!

冬は湿気が多く気温よりも体感温度は低め。さらに夏向きの家が多く、日本に比べると立て付けも悪く機密性もイマイチ。おまけに天井も高い・・・。

でも2月に何日か、あー、もう春来ちゃった?ってぐらい暖かい日があります。でもだまされてはいけません。バレンシア人は必ずいいます。

「絶対火祭りの時期にもう一回寒くなるから」

これ、言い伝えでも何でもなくて当たってます。最近はなんだか天気もパッとせず寒い。El tiempoというスペインのお天気予報サイトで見ても今週も、来週もまるで冬に逆戻りしたみたい・・・。

町のウィンドーは春物だらけだけど、あともうちょっとの我慢です。

火祭り観光の方、突然太陽が出て暑くなる時もあるので、重ね着出来る格好がお勧めですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. 味噌ラーメン。
  2. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
  3. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
ページ上部へ戻る