意外においしかった旧市街のイタリアン:San Tommaso

旧市街のイタリアンレストランSAN TOMMASO。バレンシアの旧市街、カルメン地区の比較的新しいイタリアンレストラン「San Tommaso」。

冷蔵庫が故障=強制的外食ウィークの時に行ったレストランの一つです。

外食に飽き飽きしていたので、何を食べるか決めず(いや、決められず)街を徘徊し、目に付いたところはどこも満席。
やっぱり人気のあるところは不況とはいえ週末は満席。(家を出た時間も遅かったんですけどね)
週末外食するならやっぱり予約して余裕を持って出かけようと痛感です。

仕方なくがらーんとしていたけれど前から気になっていたSan Tommasoに入ることに。

店内の様子。中2階の席でした。よくあるサンペレグリーノではなく、見たことのないメーカーの炭酸ミネラルウォーター。前菜のピザ生地にフレッシュチーズを入れて揚げたモノ。

こちらのレストランは、1階と中2階があって、中2階には満席ではなかったけれどきちんと人が入っていました。

パルメザンチーズがかかったサラダ。生パスタの中もキノコ、ソースもキノコのキノコづくし。イカスミ入り生パスタに手長エビのソース。いちごのティラミス。

ウェイターはイタリア人もいて、生パスタやソースもなかなか美味しかったです。実はあんまり期待してなかったんですけどね。
わたしはイカスミ入り生パスタに手長エビのソースがかかったものが気に入りました。デザートは普通。でもこれはスペインではありがちですね。

少し欲を言えばパルメザンチーズをかけたサラダに自分で味付けしてねと塩・胡椒・ビネガー・オリーブオイルを持ってこられたんだけど・・・これってどうなの???
バルじゃないんだからプロのドレッシングで食べたい! でもパルメザンに塩気があったのでほぼ何もかけないでいただきました。

あとは入店時間が夜の11時を少し回っていてどう考えても予約が入っているとは思えない、お客さんが帰ったばかりの2人掛けのテーブルを希望したら、テーブルセッティングをするのが面倒だから断られた感じがしてちょっと残念。(だって次の日用にはどうせテーブルセッティングはするし、サービスの人余ってるぐらいいたのに!)まだ入ったばっかり風なスタッフだったので今後に期待??

でもこれはお料理が気に入ったので余計気になったのかも。他のスタッフは感じ良かったし、英語も通じるみたいでしたが。

ここ、バレンシアのイタリアンの中ではなかなかおいしい&コストパフォーマンスもよしです。
二人で食べて45ユーロぐらいでした!
立地もいいからお店のを覗いたときに中がもう少し満席に見えるように工夫したら流行るんじゃないかなぁ・・・。
今回は生パスタ2皿頼んでしまったけれど、ピザもおいしそうだったので次回はピザを食べたいと思います!

San Tommaso
住所:Calle de la Correjería, 39 46001
電話:963 92 07 55

大きな地図で見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. 中はふんわり軽いアイスクリーム!
  3. フィデウア。

お気に入りレストラン

  1. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
  2. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る