食べ過ぎ週末:パエリア村El Palmar

こちらは食べ過ぎ週末:アンダルシア風バルでタパスの続きです。

さて最後のご飯、日曜日のお昼はArrocería(アロセリア、お米料理専門店)がたくさんある、もとい、ほぼ全てのレストランがArroceríaのパエリア村のEl Palmar(エル・パルマール)へ行って来ました。

El Palmarの入り口にある駐車場。人が押し寄せるだけあって大きい!すごく細い幹に山のようになっているオレンジの実。枝は刈られちゃったのかな?

El Palmar(エル・パルマール)へは、バスでも行けるけれど、やっぱり車で来るのが便利です。
天気のいい週末は特に混み合うのですごく大きな無料駐車場が村の入り口に用意されています。…ってタダの空き地みたいなんですが。

La SequiotaというArrocería(アロセリア、お米料理専門店)へ。お店の壁はバレンシアのタイルでデコレーションされていました。前菜のサラダ。絶品だったTellinas(テジナス)。桜貝の一種です。

この日の夕方にマドリッドのAちゃんも、バルセロナのMちゃんもバスで帰宅予定だったので、村の入り口からすぐのレストラン「La Sequiota」に入店しました。ほぼ満席の大盛況だったので期待出来るかも???
前菜のサラダは合格点、Tellinas(テジナス)は今まで食べた中で最高レベルでした。身がふっくらで大きかった! 塩加減も抜群。

魚介のパエリア。と、前菜が良かったのでものすごく期待したんですが、パエリアもパスタのパエリアも不合格。出汁はいいと思うけど塩っ辛くておいしくなかった。
もっとちゃんと下調べして、評判の良いところ予約すればよかった。すごくがっかりです。

お会計は高くなかったけれど、飲んでない白ワイン1本間違ってつけられていたり、サービスもぶっきらぼうで感じが良くなかったのでもう絶対行かない!

Aちゃん&Mちゃん、せっかくバレンシアに来てくれたのに最後のご飯がこれでごめん…。

オレンジ畑。田舎道です。こんな感じで緑が一杯です。こんな風に緑のトンネルになっているところもあります。

ま、最後に外してしまったんですが、El Palmar(エル・パルマール)までのドライブはとっても楽しい。バレンシア市内の家から30分弱なんですが、アルブフェラ湖も見えるし、緑も多いし、気持ちいいのです。

もう少し暖かくなったらテラスのある美味しいお店を予約してリベンジです!

ってことで、お店の情報は今回はなしです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. 観光化された場所でもあるので、美味しい所をみつけるのは難しいですね。
    パエリア自体が不味くて残念でした。。。
    以前はEl Palmarに家族経営の小さな美味しい所がありましたが、この景気悪化で閉店、それ以来はEl Salerの海岸沿いの美味しい所を紹介してもらって、友人が遊びに来るとそちらへ連れて行ってます。そこは、海岸目の前のテラス席で、前菜も美味しいし、パエリアも上品で塩辛くありません(笑)。
    その後は、いつもEl Palmarで船乗って野鳥観察観光です(爆)。

      • ナナイチ
      • 2013年 2月 12日

      観光化されていると言っても、パエリアにうるさいバレンシアの人がたくさんいく場所なんでそんなに外れはないんですが…El Salerの海岸沿いはDehasa de Jose Luisじゃないですか? こちらは夏によく行きます。オーナーが以前の仕事の時の常連さんなんで…。ただもう少しスペイン風にがっつり大目だといいんだけどなーなんて。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 中はふんわり軽いアイスクリーム!
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  2. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  3. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
ページ上部へ戻る