1ユーロで最高級の生ハムを食べる

バレンシアの旧市街Carmen(カルメン)地区の小さな市場のそばにある、charcuteria(チャルクテリア、チョリソや生ハムなどを扱うお店)、「Los 3 cerditos」(ロス・トレス・セルディートス)にはバルが併設されていて、なんとイベリコ豚の生ハムがTapa(タパ)という小さいサイズのおつまみですが1ユーロで食べられます。

火祭りの時には、Mac Iberco(マック・イベリコ)なんて看板出してました。チーズやチョリソ、パテを持ち帰りも出来ます。店内の様子。Los 3 certidos(ロス・トレス・セルディートス、三匹の子豚)です。

生ハムだけでなく、タパサイズのイベリコ豚のチョリソやその他腸詰め類、少し大きなサイズのお皿だとチーズや生ハム、チョリソの盛り合わせもあります。生ハムやチョリソにはスペインでよく食べる乾パン風のものも一緒についてきます。

そして更にお得なのが、ビールも一番小さなサイズならば1ユーロ。イベリコ豚の生ハムとビール1杯で2ユーロなんて…お得すぎます。

こちらがtapa(タパ)と呼ばれる一番小さいサイズのおつまみ。これ一皿どれも1ユーロで、しかもビールも一番小さいサイズが1ユーロです!

余りにお得すぎたので、Lacón(ラコン、ガリシア地方でよく食べるハムのようなもの)とイベリコ豚のチョリソーも頼みました。わたしはアルコールが一切だめなのでトニック・ウォーターを頼みましたがこれも1ユーロ。

2人でたったの5ユーロのMerienda(メリエンダ、午後のスナックまたはおやつ)となりました。火祭り時期の夕方暗くなってから店内での飲食でしたが、日も延びてきたしテラス席もあるのでもう少し暖かくなったらここでまた優雅にMeriendaと行きたいものです。

こちらはあくまでもcharcuteria(チャルクテリア、チョリソや生ハムなどを扱うお店)なようで、スペインの夕食時にはしまっていることもあるので注意!

Los 3 cerditos
住所:Plaza Mossen Sorell, 13, 46003(Mossen Sorell市場のすぐ横です)

Ver mapa más grande

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. 初めて食べたSOPE。
  2. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る