ムルシア1泊2日旅行:2日目の朝食と昼食

2日目朝食:ROSESで買い食い

朝はギリギリまで快適4星ホテル(1泊2人で36ユーロ)で爆睡してから、朝食がついていなかったので、ムルシア名物のPastel Murciano(パステル・ムルシアーノ、お肉のパイ)を買って広場のベンチで朝ごはんにしました。

ROSESというパン屋さん。毎日Pastel Murcianoを1.50ユーロで売っているそうです。8月もお休みなし!左がお肉のパイです。ついでにツナとトマトのEmpanada(エンパナダ)も買いました。中身はひき肉、ゆで卵に何やら内臓系のものが。

このROSESというお店は8月もお店を閉めずに毎日手作りのPastel Murciano(ここではPastel de carne)を提供しているそうです。1個1.50ユーロなんですがかなり食べごたえあります。中身はひき肉、ゆで卵となにやら臓物が入っているけれどどの部位かは不明でした。思ったよりも塩気などは強くないけれど内臓系苦手な人は中身も見えるのでちょっときつい?

朝一番で焼きたてでおいしかった!

ROSES
住所:Calle Trapería, 32 30001 Murcia(多分ここです)

大きな地図で見る

2日目昼食:La Torre 

遅い時間に朝食を食べたらお腹がすかない。しかもムルシアのIKEAに寄って買い物をしてから帰宅予定だったので、ちょこっとだけ最後に何かつまんで、あとでお腹が空いたらIKEAで何か食べればいいやということになりました。

ムルシアでよく見かけたEstrella Levanteというビール。Marinera(マリネラ)をまた食べました。Marinera(マリネラ)の底はこんな感じ。Buñuelo de bacalao(たらのブニュエロ)にエビのフリッター。

1日目の昼食で気に入ったMarinera(マリネラ)は…ここのものよりもLa Tapaの方が好みでした。本当はPulpo al Horno(プルポ・アル・オルノ、タコのオーブン焼き)も食べたかったけれどまだ出来上がっていないとの事だったで、タラのすり身をじゃがいもと混ぜて揚げたBuñuelo de bacalao(ブニュエロ・デ・バカラオ)などを食べました。

La Torre
住所:Plaza de las Floresとつながっている、Plaza Santa Catalina(サンタ・カタリナ広場)です。

これにてムルシアの食べ物リポートは終わり!

 ムルシア1泊2日旅行:日本語のムルシア情報がほとんどない! はこちらから
ムルシア1泊2日旅行:旧市街の様子はこちらから
 ムルシア1泊2日旅行:1日目の昼食はバルLa Tapaはこちらから
★ ムルシア1泊2日旅行:1日目の夕食は2軒はしご! はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. ステーキ。赤身がおいしい!
  2. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る