「flamenco festival in Tokyo」:現代フラメンコ界をリードするダンサー達の東京公演

スペインでも中々一緒にはお目にかかれない現代フラメンコ界を代表するスター達が東京に集結し、10月12日~14日の3日間「flamenco festival in Tokyo」と題した公演が行われます。

フラメンコファンはもちろんの事、ファンではないけどちょっと興味あるという方も是非この機会をお見逃しなく! この公演を見たらフラメンコに魅了されること間違いなしです。

flamenco festival in Tokyo公演日時&主演

  • フラメンコ・フェスティバル10月12日(土)14:00開演:
    べレン・マジャ&マヌエル・リニャン 「Trasmin トラスミン」
  • 10月13日(日)14:00開演:
    イスラエル・ガルバン 「La Edad De Oro 黄金時代」
  • 10月14日(月・祝)14:00開演:
    ロシオ・モリーナ舞踊団 「Danzaora ダンサオーラ」

会場

  • 新宿文化センター 大ホール

チケット料金

  • S席:10,000円 A席:8,500円(全席指定・税込)
  • 3演目セット券(S席):28,000円(全席指定・税込)※3演目セット券は一般発売日以降、チケットスペースにて電話予約のみ取扱いですので注意!

チケット予約・購入

主催・企画制作

  • PARCO

flamenco festival in Tokyo」の公演開催にあたり、セビージャ在住のフラメンコジャーナリストの志風恭子さんがインタビューを受けています。興味のある方はこちらから→【インタビュー】ピナ・バウシュや大野一雄を魅了した「蔑視」され続けるアート・フラメンコの魅力とは

また、フラメンコファンやスペインのアンダルシア地方が好きな人に特にオススメな、セビージャ在住のフラメンコジャーナリストの志風恭子さんのブログはこちらです↓ 志風恭子さんは、スペインで「好き」(フラメンコ)を仕事に出来る実力&情熱を兼ね備えたわたしのあこがれの女性でもあります❤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. フィデウア。
  3. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

お気に入りレストラン

  1. ビールの種類もたくさんあるみたい。
  2. ビビンパ。
  3. ステーキ。赤身がおいしい!
ページ上部へ戻る