ダサいラベルのワイン

abrebocas de domingoというワインすごくカッコイイラベルなのに値段が手頃なワインを見つけると自分は飲まないくせに、思わずパートナー君に買わせたくなります。

わたしの勝手な想像でラベルが素敵=ワインの作り手に気合が入っている気がするので安くても美味しいワインなのかもと期待してしまうのです。

個人的には白ワインはシンプルでスタイリシュなラベル、赤ワインは重厚で伝統を感じさせるけれどどこか少しだけ新しいデザインのラベルが好みです。

そして先週大型スーパーのCarrefourで見つけて驚愕したワインがこちら。

Abrebocas de domingoと言う、パエリアに合わせたワインだそうで、5.36ユーロもするのにこのダサいラベル…。ラベルだけ見たら1ユーロワインかと思ってしまいます。(売れないからか、1本目は5.36ユーロだけれど2本買ったら2本めは1.61ユーロというディスカウントでした)

ネットでの評価はどうなだろう…って見てみたら悪くはないんです。惜しいなぁ…でもこれがスペインっぽいと言えばスペインっぽいのかも。営業妨害するわけじゃありませんが、日本だったら絶対に売れないラベルですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. フィデウア。

お気に入りレストラン

  1. ビビンパ。
  2. ステーキ。赤身がおいしい!
  3. タルタル。
ページ上部へ戻る