クララちゃんの初聖体拝領2:お式後の昼食会

お昼は、Picassent(ピカセント)という村のスポーツクラブ併設のレストラン。
お米料理が有名らしいです。

着いたらわたしたち以外にも聖体拝領式のお祝いの昼食会やら、日曜日の家族の集まり、お誕生日会etc.で満席でした。

テーブルセッティング。子供だけのテーブル。全員クララちゃんの友達。ドレスにシミが出来ないように気を遣っている、一見おしとやかなクララちゃん。隣の黒いワンピースの子は同級生だけど・・・クララちゃん大きい!大人の席。こちらはクララちゃんのお父さん側の招待客。パートナー君家族はお義母さん、お義父さん、お姉さん、パートナー君、わたしのみでこじんまりしてます

パートナー君家からの参加者は少なく、お姉さん、お義母さん、お義父さん、パートナー君、わたしのみなので、とっととテーブルにあるおつまみをつまんだり、ポテトチップを食べたり、飲み物を頼んだり。みんなお腹ぺこぺこなのでした。

今日はF1の日だったのに・・・テレビみたい!と、結果だけ携帯電話でチェックするパートナー君。コゴジョというレタスにすモームサーモンや、燻製の鱈を乗せた前菜と、生ハムとマンチェゴチーズ!ちょっとオシャレなガリシア風タコ。上にポーチドエッグが乗っていた。まだ前菜。アーティチョークとフォアグラ。Arroz con bogavante(伊勢エビのリゾット)。ここの名物?頼んでいる人たくさんいました熱々で、まだまだ沸騰してます。これ、わたし3皿食べました。

食事は前菜が4品のなかなか豪華なメニューでした。

前菜は、コゴジョと呼ばれるレタスにスモークサーモンや燻製の鱈を乗せたもの、生ハムとマンチェゴチーズ(久しぶりに食べたけどおいしかった・・・)、ガリシア風タコにポーチドエッグを乗せたちょっと創作系の前菜、そしてアーティチョークとフォアグラの・・・煮物?どうやって作っているのかは謎でしたが、なかなか! フォアグラが入っているのにくどくありません。

そしてパンもかなり進み、もうこれで食事終わってもいいかなぁと言ったところで(この時点で多分5人で7人前ぐらいの前菜食べてます)、本日のメイン、Arroz con bogavanteの登場。

思いっきり煮たっていて、思いっきり大きな鍋で出てきます。

おいしかったので3皿食べましたが(食べ過ぎ)、やっぱり残してしまった・・・。(でもこれ多分7人分ぐらいあったはず)子供達はパエリア食べていたけれど、それもおいしそうでした。

そしてデザートには季節のカットフルーツ。

それにしてもここ、ウェイターだけでも20人ぐらいいそうでした。キッチンは何人??ものすごい喧噪でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

お気に入りレストラン

  1. 広東風の蒸した魚。
  2. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  3. スペインの赤身肉最高!
ページ上部へ戻る