お土産にもいいかも?アロエの化粧水

アロエの化粧水スペイン在住約10年になろうとしているのに未だに日本のものに頼っていることが2つありました。

1つは美容院、というか美容師さん。バルセロナとマドリッドには日本人の美容師さんがいるのでわたしはわざわざバルセロナとマドリッドに遊びに行ったついでにカットしてもらいます。
・・・カットのついでに遊びに行くという方が正しいのかな??

スペイン人のカットの技術は日本に遠く及ばず・・・なのか、髪質が違うからどうしようもないのかは謎なんですけどね。いろんな人の武勇伝を見たり聞いたりしたあとではカットはマドリッドかバルセロナ、あとは日本に帰国したその日に美容室に駆け込みます。

もう1つは帰国のたびに母親が持たせてくれるエバメール化粧品ゲルクリーム。中学生の頃から母、妹とともに愛用しています。
若い頃は、乾燥肌だけれど、これだけたーっぷり塗りつけて1日つるつるのお肌だった・・・詰め替え用もあって帰国のたびに母が買っておいてくれたけれど、最近は仕事の関係で以前より日本に帰国する回数が激減。(バルセロナでは、出張で1年に2度は絶対日本に行ってました)超乾燥肌で若干敏感肌気味のわたしは怖くてなかなかスペインのものを試す勇気がなかったのですが、やっと見つけました!

TERRA VERDE社のALOE VERA Tonico Manzanilla。(Aloe Veraはアロエの意味)アルコールフリー、無香料で、日本の自然化粧水に似てるんではないでしょうか。つけた時の保湿力は、ゲルクリームに比べるとやや欠けるものの、すーっと肌になじむので1回肌につけたあと、2回目もいけちゃいます。それに何がいいって、肌がピリピリしません。ボトルの裏には、毛穴も引き締めうんぬん書いてあってそういわれればそんな感じも。(単純すぎる?)
スペインは、洗顔後に化粧水→クリームではなく、洗顔→いきなりクリームの文化なのか、日本人にとっての普通の化粧水がなかなかみつからないので本当にうれしい! お値段も気軽に買えます。150ml入って、15ユーロぐらいだったかな?
正確な値段は忘れたけれど、わたしが即決して買うぐらいなので高くはないはず、と断言できます。

TERRA VERDE社はバレンシアの会社なのでお土産にもいいかも。このほかにフェイスパック(これも買ったので近々レポートします)、アロエのゲル(昔使ってました)、石けん、ハンドクリームetc.あります。アロエが有名なのはカナリア諸島だけれど、バレンシアでもこんな素敵なもの作ってたんですねー。

TERRA VERDEの製品はバレンシアの中心地、Plaza del Ayutamiento(市庁舎広場)のすぐ裏にある、Navarro Herbolarioというお店で購入出来ます。エコ、ビオ、自然食品&化粧品に強いお店でかなり大きいので見応えありますよ。

こんな美容についてえらそうに書いているとなんだか詳しそうなわたしですが、本当は今日も日焼け止めクリームを塗るのを忘れて外出してしまいました。10年後痛い思いをしそうです。ちなみに毎日ノーメイクで仕事してます。

スペインの太陽は強烈なので皆さんこんなわたしに言われたくないでしょうが、お手入れは大事ですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • まい
    • 2011年 5月 19日

    エバメール、知りませんでした。
    ちょっとお高いですが一つで全てがまかなえるっていうのは簡単でいいですね!
    TERRA VERDEはバレンシアへ行ったら要チェックします!
    海外でのお土産ってどうしても食べ物とか、貰ってもあまり使い道がないような物(へへ)が多いですが、これなら「バレンシア産」って堂々と言えて、値段も手ごろですし女友達には喜ばれそうです。^^

    ところで、今日バレンシアの市役所広場で何かデモでも予定されているのですか?
    スペイン人の友人がそれに参加するらしく、今晩はそこで寝ると言っていまして。
    Los espanyoles se estan revolucionando contra gobierno.
    だそうです。
    確かにマドリードでも大規模なデモがありましたが。

      • ナナイチ
      • 2011年 5月 19日

      まいさんこんにちは。

      エバメール、最近寄る年波には勝てず、これだけでは乾燥肌が防げなくなり、これプラスロクシタンのクリームにしていました。これだけで平気だった昔が懐かしいです。
      エバメールの詰め替え用は1万円ぐらいでこれで1年は持つので結局は安くつくのではないかと・・・。

      TERRA VERDEはバレンシア語で、緑の大地の意味なんです。ほかの製品も魅力的ですよ。確かにバレンシア産といえるお土産って苦労しますよね。わたしはもうあきらめていつも生ハムとリンツのチョコレート買ってます。

      最近は総選挙前でデモやら集会が多くて全部把握仕切れていません。ただでさえデモ行進が多い国なので・・・でもフランスには負けるかな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

お気に入りレストラン

  1. こちらはピンチョとかプラトとか呼ばれています。
  2. タルタル。
  3. ビールの種類もたくさんあるみたい。
ページ上部へ戻る