スタイリッシュな雑貨屋「SEBASTIAN MELMOTH」

バレンシア中央市場近くのスタイリシュな雑貨店「SEBASTIAN MELMOTH」へ行ってきました。

日本人は絶対好きそうなお店だな、と前々から気になっていたんですが、日本人の友達リベラちゃんに誘ってもらって突撃です。

オーナーカップル。強面にわざとしているけれど、ものすごい日本びいきで気さくです。リベラちゃんのバレンシア発オシャレブログ「高層アパートから」ではすでに紹介されていたと思います。リベラちゃんはオーナーのLauraさんと、Robertoさんとも顔見知りで…って実はわたしもお店に行ってから気がついたのですが、知り合いでした。昔レストランで働いてた時のお客さんで、何度も話したことがある!

「すごい素敵な偶然」と感じるか、それとも「バレンシア小さい!」と捉えるべきか…。

SEBASTIAN MELMOTH」は、オシャレなオーナー達が好きな物だけを集めたお店で、センスのいいプレゼントを探すのにピッタリ。バレンシアの中央市場も近く、旧市街にあるので外国人のお客さんもたくさん入って来ます。お店のある通りは車両の通行が禁じられていて、ここ数年でちょっと素敵なお店も増えて私のお気に入りの通りでもあります。ダサい土産屋1軒だけ移転すればパーフェクト。

こちらは、私のオシャレ友達曰く、「日本の帳面」このドクロのタイルは斬新!壁もとってもかわいい。りキッチン用品が気になる…。スペインでは珍しく、オシャレ文房具を売っています。ホーローのお鍋やポット欲しい!キッチュな…なんだったっけ??コーヒーも飲めます。お店の外にベンチがありますよ。

店内には日本人好みの、こだわりの品がすっきりとディスプレイされています。わたしもずっと探していたホーローのティーポットがこんなにたくさんあってちょっと興奮してます。スペインでは余り見かけない素敵な文房具品もたくさんありましたよ。

そしてオーナー達、写真ではシリアスな顔していますが、本当は二人ともとっても気さくです。日本にも何回も行ったことがあるので、日本大好き。英語も通じるので、日本から来ましたと言ったらとっても喜んでくれます。

実は彼らはUkeというユニットを組むミュージシャンでもあり、今日は彼らが作ったアルバムを聞きながらブログを書きました。Ukeの曲を聞くと、彼らのスタイル(洋服や雰囲気)と余りにもピッタリ過ぎて驚きました。朝ブログを書き始めて、一旦中断、現在真夜中ですが、不思議と朝と夜の両方に心地よい曲です。5月10日(土)20時から、Tulsa Café(C/ Juan Giner, 11, 46020, Valencia)にてライブもあるので、Ukeに興味ある方は是非!

バレンシア観光のついでに、そして素敵な宝物やプレゼントを探しに是非「SEBASTIAN MELMOTH」へ行ってみて下さいね。

SEBASTIAN MELMOTH
住所:Calle San Fernando, 17, 46001, Valencia
電話:963 38 98 06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. あの日は楽しかったね。

    ほんと、バレンシアは小さいよね!電車とか道で知り合いに出会うことがあるのでびっくりする。

    わたしも音楽聞いてなるほどなぁとにんまりしてしまいました。

    あの線を引かれてあるところ、納得だったわ。(笑)

      • ナナイチ
      • 2014年 5月 12日

      そうそう、東京で誰か知り合いに会うとかありえないもんね…。
      線を引かれているところは…ノーコメント!!! でもあそこは中々消えなさそうだわね…。

      またMちゃんが来たら一緒にご飯でもたべよう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
  2. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  3. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
ページ上部へ戻る