バレンシアでタパス祭り開催中

バレンシアの港で9月11日から14日までタパス祭りやってます!

今回で5回目を迎えるタパス祭り(Feria de la Tapa、フェリア・デ・ラ・タパ)に突撃してきました。

★過去のタパス祭りの様子はこちらから ⇓

今年はスエカ村のパエリアコンクールに合わせ、バレンシアに滞在中の日本パエリア協会の方々や、日本予選を見事勝ち抜きコンクール出場権を手にした「ソレアド」のシェフとご一緒させて頂きとても盛り上がりました。夜に行ったのは初めてですが、海風が涼しく夜景もキレイで気に入りました!

タパス祭りへの参加はとても簡単。入場は無料なので、中に入ったらお祭り専用のコインを購入します。コインは1枚50セントで、タパスはコイン3枚、ビールはコイン2枚でCaña(カニャ)と呼ばれる小さな生ビールが飲めます。瓶ビールの場合はコインは3枚から。ビール1杯+タパス1皿が、2.50ユーロで楽しめてしまうという事ですね!

コインを買う場所。タパスのブース。オープン直後です。フライドポテト、目玉焼き、生ハム。シンプルだけれど人気のタパスです。牛の頬肉の煮込み。一見チョコレートタルトのようでした...。サルモレホも!スペイン人が好きな豚皮のつまみ。私は脂が多くて苦手です。海を眺めながらタパスとビールを!夜景もキレイ。

どのブースも3種類のタパスを用意しているので、全部のタパスを制覇するのは難しいと思います。

オススメは、コインを買ったら会場をぐるりと周り、全部のタパスをチェックしてから注文する事。スペイン語が出来なくても大丈夫! 指差し+コインを渡せばいいだけ。コインの払い戻しはないので、少しずつ買い足して下さい。どうしても余ってしまったら、周りの人のあげたり、瓶の蓋とらないでとお願いしてビールに替えてしまうのもGOOD!夜の部オープン20時きっかりに会場に到着するとそれほど混み合わずゆっくり楽しめると思います。

今週末のアクティビティは、土曜日にタパス祭り、日曜日にスエカ村のパエリアコンクールで決まり!

タパス祭り(Feria de la Tapa、フェリア・デ・ラ・タパ)の詳細

  • 山羊のチーズのソースがかかったフライドポテト。日程:2014年9月11日(木)~14日(日)
  • 時間:12時から16時30分、20時から24時 の2部制です。
  • 料金:入場料は無料。コイン1枚50セント、ビールはコイン2枚(1ユーロ)~、タパスはコイン3枚(1.5ユーロ)。
  • 場所:バレンシアの港にある、Veles e Vents (住所:Marina Real Juan Carlos I – Edif. Veles e Vents, P.B. 46024 Valencia)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. 中はふんわり軽いアイスクリーム!

お気に入りレストラン

  1. ビールの種類もたくさんあるみたい。
  2. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  3. デザートクレープ。バターと栗のクリーム。
ページ上部へ戻る