Jardín Botánico(植物園)はマイナスイオンだけじゃなかった

マイナスイオンもすごいけれど、もっと癒されるモノがあるんです。

一気に画像で大公開します。

植物園に住んでいる猫たちです。

幸せに暮らしているのか、その辺のノラ猫より毛色がよろしい。ノラ猫特有の殺伐とした雰囲気もなしで、人なつっこい子はすり寄ってきてだっこまでさせてくれます。(最後の写真の子がわたしのお気に入り)

何匹ぐらいいるのかな・・・1時間の滞在時間で15匹は見たのであと10匹ぐらいはいるんじゃないかと思います。生後1ヶ月ちょっとかな、子猫もいました。

人生に疲れたら(大げさな!)、マイナスイオンと猫パラダイスの植物園へGOです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • れいこ
    • 2011年 6月 15日

    うゎ〜、これはたまりません!
    写真だけで癒されました。
    レティーロ公園の一角にも猫パラダイスがあるのよ〜。
    マドリにお越しの際はご案内します!

      • ナナイチ
      • 2011年 6月 15日

      かっわいいでしょーーーー!

      生活に追われてないし、外敵もいないから本当にのーんびり暮らしてるのよね。
      綺麗だし、太ってはないけど色つや抜群!兄弟、親子が多いからかなんだか仲良しな感じなのよね、みんな。

      レティーロにもあるんだー、そんなところ。今度はいつ行けるかなぁ・・・。れいこちゃんも遊びにおいでよ!

  1. 動物好き、、植物好き、、人生には少々お疲れ気味。
    これはもうGOする他ないです!
    どの写真の猫ちゃんもかわいい~
    最後の写真素敵ですね。この子になって私もすりすり~して癒されたいです。
    ナナイチさんは何かペットを飼っていますか?
    私は昔実家でうさぎやハムスター、インコなど小動物をよく飼っていたのですが、今は一人暮らしでマンションなので飼えないのが残念です。
    あ~、でも恋しくなってきますね(笑)

      • ナナイチ
      • 2011年 6月 14日

      わたしも常に疲れているんで・・・学生の時も何度か行ったことあるのに、その時はやっぱり疲れてなかったのか(学生なのに疲れるわけない!)、結構存在忘れてました。

      わたしは猫飼ってるんですよ-。大きな猫で太ってないのに体重は7キロぐらいあります。今7歳でバルセロナOL時代からの大事な「扶養家族」です。
      スペインのアパートは大抵猫1匹ぐらいだったらペット不可(大家さんが決めます、マンションやアパートではなく)でも結構OKしてくれます。

      動物いる生活は大変だけどやっぱり楽しいですよね・・・。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  3. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. なすの揚げ浸し
  2. ビールの種類もたくさんあるみたい。
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る