バレンシアの可愛らしいカフェでガッツリ系ブランチ「Brunch Corner」

バレンシア旧市街の隠れ家的なかわいいカフェ「Brunch Corner」

スペイン・バレンシアの旧市街カルメン地区にオープンしてまだ2ヶ月のカフェ「Brunch Corner」。

実はこの可愛いカフェを見つけてくれたのは、バルセロナとマドリードから遊びに来ていた友達。ネットでホテル近くのブランチが食べられるお店を検索したら引っかかったそうです。知っていなければ絶対に入っていかない小さな広場にあり、まさに隠れ家とはこの事ですねー。

友達が大絶賛していたので、我慢できず2日連続ブランチしちゃいました。(写真はクリックで拡大されます。)

Brunch Corner。小さな広場にあります。中はこんな感じ。テーブル席5籍ほどの小さなカフェです。手作りケーキ。

Brunch Corner」のブランチは12ユーロで、生搾りオレンジジュースはお代わり自由。さらに大きなホームメイドケーキがついてきます。ブランチ以外にも、イングリッシュ・ブレックファーストもあって、こちらにはケーキなしですが、同じくオレンジジュースは好きなだけ飲めます。

値段だけで比べれば「Dulce de Leche」の方に軍配が上がりますが、ボリュームでは「Brunch Corner」の圧勝。オレンジジュースだって、いくらオレンジの安いバレンシアとはいえ、外で飲めば1杯2.5ユーロぐらいするのが飲み放題だし、ホームメイドのケーキも最後について来るのでコストパフォーマンスはバッチリ。もちろん注文が入ってから全部作るのでどれもアツアツ。卵はどんな風にして欲しいか注文を聞いてくれました。写真には写っていませんが、コーヒー付きです。

おかわり自由のオレンジジュース。ブランチ。シェパードパイ、キッシュ、ソーセージ、ベーコン、卵料理にトースト。イングリッシュ・ブレックファースト:ビーンズ、焼きトマト、ベーコン、ソーセージ、卵料理にトースト。ブランチのケーキ。手作りキャロットケーキは激ウマでした。

ブランチもイングリッシュ・ブレックファーストも美味しかったんですが、驚愕したのがキャロットケーキ。ものすごく美味しかったです。今まで食べたキャロットケーキの中で一番美味しかったかも。大きさも2人でシェアしてピッタリで、ブランチの後についてくるケーキとは思えませんでした。

ちなみにオーナーはすごく可愛い女の子で、優しいお店の雰囲気にピッタリです。居心地も抜群だし、家からもそう遠くはないのでまたすぐにキャロットケーキを食べに行きたいな!

Brunch Corner
住所:Plaza Sant Bult 3, Valencia
電話:682 87 28 83

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. フィデウア。
  3. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

お気に入りレストラン

  1. ビビンパ。
  2. マグロのタルタル。
  3. こちらはピンチョとかプラトとか呼ばれています。
ページ上部へ戻る