2014年冬のセール戦利品:バルセロナ女子達のお買い物

バルセロナからわざわざバレンシアのセールに参戦する訳は?

ずばり、バレンシアにはスペイン産の靴の品揃えが良く、そしてなんといっても安いから。バレンシア州アリカンテ県にたくさん靴工場や工房があり、そこでスペイン製の靴がたくさん生産されているからなんです。ということで、バレンシアのセールではまず良質なスペイン製の革靴やブーツを狙って下さい!

アラフォー以上の女子におススメの靴屋「YACARE」

アラサー後期から段々買い物する店が決まってきました。わたしのイチオシは「YACARE」というお店です。スペイン製やイタリア製の靴をおいています。バレンシア中心部には2店舗ありますが、ホルヘ・フアン通り(Calle Jorge Juan 8)のお店が広くておススメ。

バレンシアには他にももっと安いお店もありますが、段々目が肥えてきたんでしょうね。昔は30€から50€ぐらいの靴やブーツをたくさん買っていましたが、最近は季節モノは1足か多くて2足買い足して終わりなのでその分1足にかける予算も増えました! でも全体の予算は変わってないという悲しい事実。(画像はクリックで拡大します。)

ほぼ全部YACAREで買った靴。ほぼ全部YACAREで買った靴。

良質なスペイン製の靴がたくさんあるだけではなくもう1つの「YACARE」の魅力は…実は冬のセールでは春夏物、夏のセールでは秋冬物のアウトレット価格商品があるんです!

YACARE」ではセールも2週目から3週目になると、季節外れのものをアウトレット価格で売り始めます。上記の写真はバルセロナから来た友達2人とわたしの買ったもの。彼女たちもブーティとこれから使えるサンダルやパンプスを購入です。

左側の黒いエナメルサンダルは元値99€がなんと29€。一番右のベージュのパンプスはHispanitas(イスパニタス)、ピンクのエナメルサンダルはUNISA(ウニサ)でどちらもスペインのブランドです。履きやすさに定評があり、定価だと躊躇する値段ですが、これらも29€。わたしが買ったシルバーの履き心地が良いエスパドリーユは驚きの19€でした。暖かくなる4月まで寝かせておきます。

「下町のイメルダ」と異名を取ったわたし、今回の冬のセールでは黒いショートブーツを購入したので靴やブーツの購入は打ち止め。でもまた2月半ばに値段が下がったらなんか買っちゃいそうな気もします。

YACARE JORGE JUAN(アウトレット価格の商品があり、おススメです。)
住所:Calle Jorge Juan 8 46004 Valencia
電話:963511802

YACARE COLON(上の店舗から歩いて5分程度の場所にあります)
住所:Calle Colón 42, 46004 Valencia
電話:963 510 620

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. 素敵!!
    そして、やすーーい。
    あー今すぐにでも行きたいです。
    夏のセールの時は絶対行きます。

      • ナナイチ
      • 2015年 1月 21日

      アウトレット品があるのは市内ではここだけかな?? 
      夏のセールの時はぜひステキな秋冬物を!
      UNISAなんかもパンプス19€ぐらいからありましたよ。(去年の写真が残っていました!)

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  3. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

お気に入りレストラン

  1. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
  2. スペインの赤身肉最高!
  3. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
ページ上部へ戻る