2014年冬のセール戦利品:セグンダ・レバハスでイタリア製バッグGet

スペイン冬のセール更に値下げ開始

スペイン語でセールはRebajas(レバハス)Segunda Rebajas(セグンダ・レバハス)と言えば、セール開始直後より更に値下げという意味になります。1月も半ばを過ぎると徐々にこのSegunda Rebajas(セグンダ・レバハス)という表示が目につき始めます。

そしてこの頃になると、スペインで一番一般的な靴サイズ(38)の私は、お買い得な靴があってデザインが気に入ってもサイズが無いことがしばしば。なので、散財は大体洋服とバッグにうつります。

イタリアのバッグブランドGianni Chiariniのバッグ

イタリア、フィレンツェのブランドGianni Chiarini(日本ではジャンニ・キャリーニorジャンニ・キアリーニ)のバッグ、セール開始後も元値が高かったので、値引きされても手が出ませんでした。

でもSegunda Rebajasが始まってからチェックしたら…なんと半額に! すでに「aïta」でベージュのバッグを購入したにも関わらず、秒殺買いしました。肩紐が太めなのが、肩に食い込まなくてポイント高し。革はシボですが、安いシボはおばあちゃんっぽくなるけれどこれは悪目立ちなし。そして何より、大好きなグレーという色に惹かれました。

Gianni ChiariniのグレーのバッグGianni Chiariniのグレーのバッグ

ちなみに、Gianni Chiariniのバッグ、もう一点持っていました(革製・ブラック)。4年前に買ったもので、こちらも2 Way(いや、手持ちもできるから3 Wayか)。どうやら貧乏性の私は「一つで二度美味しい」というのに弱いようです。形はこちらの方が好みですが、金具がちょっと重めです。

IMG_1156IMG_1157

これで手持ちのものが割りと良く入るベーシックなバッグは、ベージュ、キャメル、グレー、ブラックと揃ったので、次の冬のセールまでバッグの購入は封印です。多分。

スペインでよく行く靴屋「YACARE」に置いてあるのでGianni Chiariniは親しみやすいブランドだと思っていたら、日本でも楽天だけではなく、バーニーズ・ニューヨークやELLEのオンラインショップでも取り扱いがある結構オシャレなブランドなんで驚きました。

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. 味噌ラーメン。
  2. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  3. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
ページ上部へ戻る