ひゅーんとバルセロナ1泊2日の旅:食い倒れ1日目

バレンシア-バルセロナ間はバス移動。
バスステーションは家から歩いていけるし、バルセロナのバスステーションに着いたら丁度お昼時(スペイン時間なので14時半です)なので近くの中国人街でラーメンもどきを食べようという魂胆。

3年ぶりのバルセロナ、4時間半バスに揺られれて(休憩10分ありました)到着したら・・・あんなにたくさんあった、中国人経営のちょっと小汚い食堂みたいなところがない!
ほぼ消え失せておりました。バルセロナ在住のMちゃん曰く、衛生上の問題からか、店を閉めたらしいです。B級グルメが大好きなわたし、火が通っているから大丈夫なんじゃないのなんて思ってしまったのでした。あの怪しい雰囲気と3ユーロのラーメンはもう食べられないのか。

ラーメンみたい?山盛り手打ち麺悔しいので、なつかしの鶴城酒家(HE-CHENG)へ。

こちらはバルセロナ在住の日本人ならば誰でも知っているであろう中華です。スペインの中華は全部チェーン店ですか? と突っ込みたくなるぐらいどこへ行っても同じようなメニューに同じような味。でもここは日本人も中国人も食べに来るお店です。

久しぶりで好物だった、ラーメン(メニューの1ページ目の番号12、13、14あたりの三鮮面)、餃子、パートナー君は焼きそばみたいなモノを注文。

感想は・・・おいしい、だけどサービス遅すぎる!! あきれるぐらい食べ物が出てくるのが遅かったです。以前はそれこそ入店、注文、食べる、会計で1時間以内だったのに、わたしのラーメンだけ先に運ばれてきて(それだって結構時間かかっていた)、次に焼きそばが出てきたのは注文後1時間近く経過。もちろんわたしはラーメン食べ終わってましたよ。

こちらは餃子に焼きそば味は変わりなく懐かしかったけれど、トラウマになったであろうパートナー君とはもう来店することはないだろうな・・・。おいしいだけに非常に残念。でもビール1本、水、料理3品で15ユーロもしないのだからあまり文句は言えないのかもしれない・・・と、納得させる。

夜は写真を撮るのを忘れたけれど、バルセロナ在住のMちゃんが予約してくれた新しい日本食料理店、Can Kenjiさんにお邪魔しました。わたしたちは日曜日ということもあって、次の日は仕事だし20時半の開店とともに入店、そしてあっという間に満席に。

お任せコース(デザート付き、飲み物別)は25ユーロで本格日本食が食べられます。バレンシアでこの値段でこのクオリティのものは出てきません。ボリュームもばっちりで、日本で食べたらいくらするんだという大トロの鮨、鯖と海老の箱寿司(一人8カン出ました)・・・思い出してもよだれが。
ただ、一つきになったことは、ホールスタッフで一人ぼーっとしている外国人の男の子。注文したもの忘れまくりでした!普段はパキパキ仕事をする日本人女性が2人でホールをまわしているらしいので、たまたまだったようです。でもサービスがイマイチなのも気にならないぐらいの料理。絶対リピートします。次はいつ行けるかなぁ・・・。今度はメニューではなく一品料理も食べてみたいと思わせるレストランでした。こじんまりとしていますが、壁紙が和紙でデコレーションされていたり、一人でも気兼ねなく入れるようにカウンターがあったりとなかなかいい雰囲気です。

やっぱりアジア料理食べるなら、バルセロナだよなぁ。

鶴城酒家(HE-CHENG)
住所:Calle Entenza 12
TEL:93 325 2349
最寄り駅:Poble Sec
多分年中無休です。

Can Kenji
住所:Calle Rosello 325
TEL: 93 476 1823
基本的には年中無休で、夏休みと年末年始は休業。予約はした方がいいと思います。
ランチ:13:00-15:30、ディナ: 20:30-23:30

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. こんにちは。
    バルセロナに行ってらしたのですね。
    外国で本格的な日本食が手ごろな値段でおいしく頂けるって、日本人にとってまさにオアシスですね。
    バレンシアにはそういうお店はありませんか?
    髪を切ると気分がリフレッシュしていいですよね。
    自分は太い、多い、かたいの三拍子揃い組みで色も真黒なので、放置すると貞子状態です(汗)

      • ナナイチ
      • 2011年 7月 08日

      ブログをさぼっていたのはバルセロナに行っていたからではなく、ちょっと仕事のことでストレスを感じておりまして・・・。まぁいつものことなんですけど、なんとかなりそうなので、復活です。

      バルセロナも良い気分転換になりました。バレンシアは中国人経営のなんちゃんって日本食ばっかりで・・・あ、韓国料理は好きなお店あります!ちゃんと日本人が作っているところは気軽に行くにはちょっと高いんですね・・・残念。でもしょうがないです。

      わたしは、細い、クセ毛、固い、多いでめちゃくちゃ絡まります。バレンシアの水も最悪なので本当はもっとこまめにカットしたいです。

  2. Can kenjiってバルセロナのmechanさん(アメブロ)でよくでてくるんで
    名前は知っているんですが、
    おすすめですか!
    あー、和食いいですね〜
    たべたいものの1位です、いつも。

      • ナナイチ
      • 2011年 7月 08日

      お勧めですよー。是非行って見てください。

      今度はランチとディナー2回行きたいななんて。

      平日も休日もアジア料理食べまくりなんですけどやっぱりプロの味ってのは違いますよね、うん。アリカンテとバルセロナちょっと遠いけれど気分転換にどうですか?ヘアカットと日本食。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

お気に入りレストラン

  1. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  2. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る