カラスケタ峠でヤギ飼いに遭遇

標高1000メートル、アリカンテ県のカラスケタ峠

先月のバレンシアの火祭り期間、騒音を逃れるため週末1泊2日旅行してきました。

近くならどこでも良かったので余り色々と考えずアリカンテのとある宿へ…宿泊先はまぁアレでしたが、バレンシアからアリカンテの間は海岸沿いではなく、うねうねカーブの多い内陸のルートを選択したら…

これが大正解!

カラスケタ峠(Puerto de Carrasqueta)で羊飼いならぬ、200頭のヤギを連れたヤギ飼いのおじさんに遭遇しました。この辺りは海岸沿いの高速道路よりも車の行き来も少ないので、Uターンしてしばらくヤギ達を見学させてもらいました。こちらのルートは、うねうねや高低差が結構あるので、バイカーたちには人気みたいです。

この子は1才半。ものすごく人懐っこくて、わたしの後をずっと追い回していました(笑)5匹いるヤギ飼い犬のうちの一匹。小さいけれど、若くて元気でちゃんと仕事してます。のーんびりしたヤギたち。2本足で立ち上がって木の上の方の葉っぱも食べます。

ヤギ飼いのおじさんは結構おしゃべりで、ヤギについて色々教えてもらって思わず長居しちゃいました。人懐っこいヤギ飼い犬も5匹もいて可愛かった…。

そして、アリカンテからバレンシアに戻るときは、カラスケタ峠の周りを少しを歩き、トレッキングする人たちが利用する2星ホテル「Pou de la Neu」でお茶してみました。

カラスケタ峠カラスケタ峠サンティアゴ巡礼路はこちらって標識がアバウトすぎる。お茶したホテル「POU DE LA NEU」。奥がレセプションで、手前はバル。暖炉のあるお部屋で休憩。テラスもステキでしたが...寒すぎる!古い井戸。

このホテル結構可愛かったので、今度はココに泊まってトレッキングしてみたい! そして、またヤギ飼いのおじさんに会いたいなー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. こちらが絶品だったパエリア!
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
  2. こちらはピンチョとかプラトとか呼ばれています。
  3. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
ページ上部へ戻る