イースター時期の食べ物@バレンシア

イースター(聖週間)がスタート!

イースター(聖週間)は、スペイン語ではセマナ・サンタ(Semana Santa)といいます。このイースター時期のわたしの一番の楽しみはもちろんイースターならではの食べ物。バレンシアではこんなものを食べます↓(地域によって食べるものが違います)

  • パン・ケマドロンガニサ・デ・パスクア(Longaniza de pascua):サラミのようなロンガニサと呼ばれる腸詰め類。細長くてそのまま食べられます。
  • モナ・デ・パスクア(Mona de pascua):カタルーニャからムルシアあたりで食べられるようですが…カタルーニャはデコレーションケーキのようで、バレンシアやムルシアはもっと地味な感じ。卵(ゆで卵あるいは、フェイク)が飾られています。
  • パン・ケマド(Pan quemado):画像のパンです。中はふわふわ、わずかにもっちりと言った感じ。砂糖がまぶされています。

この3つの中で一番わたしが好きなのはパン・ケマド。イースターのお楽しみといえば、わたし的にはパン・ケマドだったんですが…引っ越した先の一番近いパン屋「HORNO ARAGÓN」で、今まで食べた中で一番美味しいパン・ケマドが売ってました。パン・ケマド以外は普通

それも1年中。引っ越してきて本当に良かった。(毎週末、朝食はパン・ケマド食べてます。)

ちなみに我が家のイースター休暇の過ごし方は、パートナーは会社のプロジェクトが遅れがち+顧客はフランスなので連休があるかないか未だに不明。わたしは一応5連休ですが、自営業なので家で仕事をする予定です。がーん!

HORNO ARAGÓN
住所:Calle de Antonio Suárez, 40, 46021 Valencia
電話:963932800

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  3. フィデウア。

お気に入りレストラン

  1. ビールの種類もたくさんあるみたい。
  2. 広東風の蒸した魚。
  3. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
ページ上部へ戻る