マヨルカ島食べ物記録:ビーチで泳いだ後の絶品魚介「La Parada Del Mar」

海の近くではやっぱり魚介が食べたい!

Cala Mayorでちょこっとだけ泳いでいそいそと向かった先は…美味しくて新鮮な魚介の食べられる「La Parada del Mar」(ラ・パラダ・デル・マル)。メインがランチで、ビーチはついで。こちらは、新鮮な魚介を自分で選び、調理法を指定してテーブルで待つというレストランです。

バルセロナにも似たようなシステムのレストランがあって、大人気。なぜならサービスに手をかけていない分、普通のレストランでたくさん新鮮で美味しい魚介を食べるより割安なんです。調理法もシンプルなものが多いので素材で勝負です!

お店の外観。こちらのカウンターで食べるものを注文します。左手のバーで飲み物を注文。こんな番号札を渡されるので、番号を呼ばれたら食べ物を取りに行きます。

まずは、魚屋さんのようにずらっと魚介の並べられているカウンターで自分の食べたい物を注文します。調理法は、焼く、揚げる、蒸す、ぐらいです。値段はキロ当たりか物によっては一皿の値段。英語も通じるので安心です。

食べ物を注文したら、今度は右手に進み飲み物を注文します。席は混んでないとどこでもいい感じです。番号札を渡されるのでテーブルに設置してください。あとで料理が出来上がった時に番号が呼ばれてそれを自分で取りに行くシステムです。でもスペイン語が出来なくて聞き逃しても、お店の方が持ってきてくれるのでそれほど心配しなくても大丈夫。

Navajas(ナバハス、マテ貝)の鉄板焼き。Zamburiñas(サンブリーニャス)の鉄板焼き。

まずは、Navajas(ナバハス、マテ貝)とZamburiñas(サンブリーニャス)。

海老の鉄板焼き。Dorada(ドラダ、鯛)の鉄板焼き。

お約束の海老と魚は迷いに迷って鯛。

イカの鉄板焼き。IMG_3125

そしてドラック洞窟に行った日のランチでも美味しくて感動したイカ。

全部鉄板焼きで食べました。調味料はオリーブオイル、塩、ニンニク、パセリだけです。どれもこれも美味しかったけれど、この日はZamburiñas(サンブリーニャス)が群を抜いて美味しかったです。去年の夏にZamburiñas(サンブリーニャス)が有名なガリシア地方でも食べたけれど、こちらの方が味が濃くて美味でした。

これでマヨルカの食べ物記録は終わりです。魚介って毎日食べても飽きませんね…。美味しくて楽しい旅行でした。ごちそうさま!!!

La Parada del Mar」(ラ・パラダ・デル・マル)
住所:Av.Joan Miro 244 Marivent, 07015 Palma de Mallorca, Mallorca
電話:971 59 27 06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. デザートクレープ。バターと栗のクリーム。
  2. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
  3. スペインの赤身肉最高!
ページ上部へ戻る