バレンシア旧市街で安い&旨いスペイン北部タパス「Sidrería El Molinón」

旧市街カルメンで安くおいしく食べられるバル

スペイン北部(特にアストゥリアス地方)の料理が食べられるバル「Sidrería El Molinón」。

こちら名前にもあるSidrería(シドレリア、シードル専門店)からもわかるように、Sidra(シドラ、シードル)も飲めるお店です。わたしがバレンシアで留学生活を始めたころからすでに人気店でした。調べたらなんと去年30周年を迎えた老舗だそうです。(画像はクリックで拡大されます)

Sidrería El Molinón。Sidrería El Molinón。こちらがSidr(シドラ、シードル)当り前だけど、本場に比べると高い!パンは、モチモチでスペインの北部っぽい。

友達と3名で頼んだのはこちら↓

  • Lacón(ラコン):豚の足の塩漬けハム。生ハムとは違いますがしっとりしていて美味しい。
  • Patatas al Cabrales(パタタス・アル・カブラレス):アストゥリアス地方を旅行中によく見かけました。ヤギのチーズで作ったソースがかかっていて美味!
  • Mejillones(メヒジョネス):ムール貝を蒸したもの。作り置きで、注文後再度過熱して身が固くなったムール貝も多いけれどこれはプルプルでやわらかでした。味も○!
  • Morcilla de Burgos(モルシージャ・デ・ブルゴス):ブルゴス名物のお米が入ったモルシージャ(豚の血のソーセージ)。切ってオリーブオイルで焼くと、表面部分のお米がカリカリになって美味しいです。

料理は今はやりの創作一切なしなのも潔くて好感度大です。スペイン北部の料理の他に、普通のスペインバルには必ずおいてある定番タパスもあります。

Lacón(ラコン)。揚げたジャガイモにチーズのソースをかけた物。ムール貝。ブルゴス名物のお米入りモルシージャ。

まさに、酒のつまみになるタパスが充実したバルです。
1皿4~7.5ユーロの価格帯で、この日は1人15ユーロ以下のお会計でした。シドラが本場に比べて若干味が落ちるのと値段が高いのが残念ですが、バレンシア州を出てパエリアを食べるとがっかりすることが多いのと同じかな? でも料理の味は○です。
友人と気軽に飲み食い出来て、バレンシア市内の中心部で分かりやすい場所にもあるので、観光客にもおすすめのお店です。

Sidrería El Molinón

  • 住所:Calle de la Bolsería, 40 46001 Valencia
  • 電話:963 91 15 38

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 3月 08日

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

お気に入りレストラン

  1. Sidrería El Molinón。
  2. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
  3. ビールの種類もたくさんあるみたい。
ページ上部へ戻る