パリ旅行2日目:ベルサイユ宮殿

大ヒットの朝ご飯!こちら、パリ初の朝ご飯。ホテル近くのチェーン店展開している「La Brioche Doree」で。確かこんな綴りです。

こちらはお手軽な値段で焼きたてパンが食べられ、しかもおいしい。もしかしてスペインに住んでいるからかも知れないけれど・・・。
わたしが頼んだクロワッサン生地にアプリコットとカスタードクリームが入ったパンものすごくおいしかったです。アプリコットは甘酸っぱく、クリームはほのかな甘さ・・・まさに日本人好みの味でした。コーヒーはおいしくないんですけどさっと朝食を食べるには最高でした。
最終日の朝ご飯もこちらでお世話になりました。

駅から標識に従って歩くだけ。人、人、人の大行列。こんな列が五重ぐらい連なってます。鏡の間も人だらけ。

そして朝食後は本日のメインイベント、ベルサイユ宮殿へGO!

前回パリを訪れた時は、資金の関係からか?(実は時間が経ちすぎて覚えてない)ベルサイユ宮殿には行かなかったんですよね。パリから電車に乗ってベルサイユ宮殿まではあっという間でした。

駅から宮殿まで歩いている途中で、ツーリストインフォメーションでチケットを買い求める行列を横目に、「わたしたちミュージアムパス(こちらはオルリー空港到着時ツーリストインフォメーションで即購入)持ってるしー」なんて余裕かましていたら・・・ミュージアムパス持っていても、否応なく入場までに2時間並びました。もしチケットを現地購入だったらチケット購入に1時間半、宮殿入場に2時間待ちだったはず・・・ぞっとします。この日はパリにしてはものすごく暑かったし。

火曜日はパリ中の美術館・博物館の閉館日で(スペインはちなみに月曜日です)、浅はかなわたしは、だったらベルサイユ宮殿に行けばいいじゃーん、わたし賢い! なんて思っていたのです。

甘かったーーー! ハイシーズンの火曜日にベルサイユ宮殿に行くのはお勧めしません。並ぶの覚悟だったらいいけれど。
もし一人で来てたらパリにすぐ戻ってたかも。

アンジェリーナのモンブラン!ってことで宮殿内に入場して、オーディオガイドに従ってさくっと見学した後は、宮殿内のアンジェリーナが経営するレストラン&カフェでご飯。

レストランで時間をつぶすよりはってことでセルフ式のカフェで立ち食いしました。あとでおやつを食べるつもりでバゲットサンドを半分にして、デザートはあの、アンジェリーナのモンブラン。
こんなところでアンジェリーナのモンブランが食べられるとは・・・砂糖と感動で疲労回復です。

・・・そしてまたもや後半戦へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. そりゃ混むでしょうね。でも一度見てみたいです。

    おいしいパンとケーキ、フランスなら当たり前。
    スペインでよかったかも。食事の時間帯の遅さで太ったけど
    フランスのスイーツとパンはやばいくらいおいしそう〜

      • ナナイチ
      • 2011年 9月 01日

      一度は行く価値があるってみんな言うんですよ。でも一度行ったらもういいかもー。でもやっぱりもう少し人が少ない鏡の間とか見て見たかったです。工事してるところもあったしちょっと残念でした。

      フランスもおいしいパンと普通のパンがありますよ。でも普通のパンでスペインのまぁまぁおいしいパンと同じぐらいかな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  3. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

お気に入りレストラン

  1. スペインの赤身肉最高!
  2. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
  3. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
ページ上部へ戻る