和風の常備菜で楽々ランチ@スペイン

週末に2種類~5種類の常備菜を用意

平日の午前中は突発的な仕事がたまにあるので、週末になるべく常備菜を作っておくことにします。

久々にバレンシア北駅近くの中華食材店で、もやし・にら・ナス・大根(使ってないけど)を仕入れた今週末は、こんな常備菜を作りました。

  • ニンジンのきんぴら:最後は卵焼きに入れちゃうことも。
  • きのこの和風マリネ:豆腐ステーキやゆでたささみにかけたり。大根おろしと食べても美味しい。
  • にもニラとなめこのめんつゆ和え:これは少ないのですぐなくなります。大根おろしと食べても美味しい。
  • もやしの中華風サラダ:ハムがなかったのでツナ缶で。
  • 揚げナスの甘酢和え:豆板醤、ニンニク、ショウガが入ったパンチのある味。これだけでご飯2杯食べられますが、炒めた豚肉や鶏肉の味付け代わりに使っても美味しい。

常備菜の一例。

 

常備菜のコツは毎日食べても飽きないもの、野菜、リメイクすることを考えて味は薄目、そしてスペイン人パートナーの好みの料理。大体2種類~5種類用意します。

これにメインを作ったり、味噌汁を足したり、炊き込みご飯にすれば、スペインでも日本が恋しくない献立の出来上がり。

わたしの小さなこだわりは、できれば土曜日の午前中に常備菜を作ってしまうこと。まだまだ1日半も休みがあるぞと思うと、ワクワクします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  3. 中はふんわり軽いアイスクリーム!

お気に入りレストラン

  1. なすの揚げ浸し
  2. ビビンパ。
  3. スペインの赤身肉最高!
ページ上部へ戻る