日本食べまくり日記:岡山・下関編

日本帰国の楽しみは、やっぱり食べ物!夫はさらにユニクロでの爆買いも。

今回の帰国は3週間だったので実家の東京だけではなく、岡山・下関・広島・静岡と旅行してきました。

駅弁。駅弁。夫は二つ食べた...。

東京駅からいざ岡山へ。おこわ弁当、出来立てでとってもおいしかった。夫はなんと2つも駅弁食べておりました。JR総武線から新幹線乗り場へ行く途中にあるお弁当屋さんはどこもレベルが高く、どれにするかめちゃくちゃ悩みました。

地方限定の柑橘系のキットカット。ままかり、さわら炙り、黄ニラのお寿司。

岡山2日目は倉敷で1日のんびり過ごしました。倉敷駅で限定品、柑橘黄金ブレンドというキットカットをゲット。ホワイトチョコレートベースです。味は…抹茶のほうがいいかな。

ランチは生の鰆を炙った握り寿司、ままかりの握り寿司、黄ニラの細巻きを食べました。生の鰆食べたの初めてです。おいしかった! ままかりはスペインのイワシの酢漬けみたいでした。

抹茶ジェラートと白玉&あんこ手作りチーズケーキ。

倉敷の素敵なカフェでお茶。今年の日本は暖かいので抹茶のジェラートに挑戦。夫は自家製チーズケーキでした。1階が備前焼の器を販売するお店で、2階では備前焼のお皿でスィーツを出してくれる、なんとも贅沢なカフェでした。

岡山最後の夜は素敵な小料理屋のようなところでおいしいご飯を食べましたが、写真を撮るのをすっかり忘れました!

そして3日目は、母の故郷の下関へ。

唐戸市場で寿司!唐戸市場で寿司!

まずは唐戸市場で少しお寿司をつまみます。土日や祝日は市場内のお魚屋さんがお寿司を出しているんです。それぞれのお店で自分のほしいものだけ買うスタイルです。フグのお寿司もあります。味は激うまではないですが、特別感があるし何より楽しい! 13時を過ぎると値引きもありますよ。

トラフグのあら近くのから揚げ。お寿司。フグのお味噌汁。元英国領事館のカフェでスコーン。

次は唐戸市場の隣にあるカモンワーフへ移動して、回転寿司です。ここでもフグをいくつか食べました。フグのお寿司や刺身以外にもから揚げや味噌汁もあっておすすめ。

最後に元英国領事館の建物を見学し、2階にあるカフェ兼レストランでお茶です。スコーンはあんまりイギリスっぽくなかったけれど、内装や雰囲気は抜群です。建物の見学も無料なのでぜひ!

夜はホテルで半人前ぐらいの夜泣きそばが無料なので一ついただきました。朝ごはんもフグ尽くし。

下関の宿泊は、母おすすめのドーミーインPREMIUM下関に宿泊。天然温泉の露天風呂もあるしサービスもよくてとっても気に入りました。夜には無料で夜泣きそばまで用意されていました。

朝食はフグ尽くし。フグ飯、フグの一夜干し、フグのから揚げと最後までフグを堪能して下関を後にしました。

次は広島&静岡編です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. 中はふんわり軽いアイスクリーム!
  3. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

お気に入りレストラン

  1. 初めて食べたSOPE。
  2. ステーキ。赤身がおいしい!
  3. なすの揚げ浸し
ページ上部へ戻る