パリ旅行3日目:夢のベトナム風揚げ春巻き&居酒屋!

セーヌ川沿いを散歩しつつ、すこしずつ本日のメインイベント会場(?)、パートナー君お父さんの行きつけのベトナム系中華料理店へ向かいます。

お父さんが足を使って探し当てた隠れた名店?

大好物のベトナム風揚げ春巻き。わたしの食べたフォー。

ドアを開けると・・・スペインの安い中華料理店にありがちな嫌な油の臭いが全くせず、出汁の香りが!
スペインから来た私たちはお昼も夜も食事時間がすこし遅くなりがちなのに店内は満席です。パートナー君はお昼のセットメニュー(前菜1品、メイン1品にご飯か麺)を、わたしは単品でフォーを。
フォーは出汁がよくきいていておいしいし、春巻きはサクサクで、大サービスで4本も! 大満足でした。スペインに帰ってきても、ふとあのフォー食べたいなって思っていたり。(食いしん坊通り越して、意地汚い)ちなみに、この大盛りのフォーはなんと7.50ユーロでした。パートナー君の頼んだお昼のメニューは9ユーロぐらいだったかな?こちらもボリューム満点でした。

ルーブル美術館へ。食事のあとはメトロに乗ってルーブル美術館へ。

このメトロに乗りたいとわたしが思ったのは何となく嫌な予感。元気なはずなのに、お腹いっぱい食べて歩けるはずなのに、メトロ?

ルーブル美術館、さすが世界で一番有名な美術館なだけあってものすごい人でした。でもミュージアムパスの優先入場が出来るのでさくっと入場。この日は夜11時まで開館していました。
前回来た時は2日間かけて全部の展示を見たけれど、今回は二人ともすでに一度は見たことのある美術館、一番興味のあるエジプト展をまず見よう、というはずだったのに・・・楽しみにしていたミイラは貸し出しされていたのか、改装中なのか、見られませんでした!
しかもわたしが貧血を起こすというおまけ付き。

早々にルーブル美術館を後にして、パリ滞在中最初で最後のタクシーでホテルに帰ったのでした。せっかく11時までルーブル美術館を楽しむ予定だったのに、本当に残念&パートナー君ごめんね。

ホテルで1時間ほど寝たあとは、パリ初日から気になっていた、ホテルの目の前にある居酒屋、「れんげ」さんへ。

YEBISUビール!酢の物盛り合わせ。レンコンチップスののった水菜サラダ。サーモンのお寿司。

こちら初日から気になっていたので、パリで日本食か・・・と思いつつもトライ!

扉を開けると超満席だったので、10時過ぎに出直すことに。

何とかカウンターに2席作ってもらいました。パートナー君は初めてのヱビスビール、わたしはウーロン茶で乾杯。こちらは飲み物は日本やスペインと比べると高いけれども、食べ物はおつまみとはいえ4ユーロぐらいから用意されていました。(パリでは飲み物高いのは当たり前のようです)
わたしたちは、酢の物、鯖の南蛮漬け、水菜とレンコンチップスのサラダ、から揚げ、一口ヒレカツ、巻き寿司2本を注文。本当においしかったです。家庭でも出来るような料理で味付け&盛りつけはプロですから。さらに一皿ごとに違った器でサーブされる料理・・・パートナー君も初めての居酒屋大喜びでした。
〆にはお茶漬けやお出汁をかけた焼きおにぎりなんかもあるようで、それもかなり気になりました。
パリに行ったらまた絶対おいしいものを食べに行きたいです。料理人もサービスの方も日本人でとても感じがよく、楽しく、そしてゆっくり食事ができました。

3日目はイマイチな体調でしたが、食べるものだけはしっかり食べたのでした。なんともわたしらしい・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. ベトナム料理も居酒屋もいいですね!
    ベトナム料理は値段も良心的だったようだし!

    フランスは食事高いイメージです。それもちゃんとした日本のサービスなら仕方ないかも。。

      • ナナイチ
      • 2011年 9月 01日

      フランスの食事は高くないです。

      飲み物が高い感じ・・・サービスは居酒屋さんは日本のサービスだけど、他のところはヨーロッパのサービスですよー。日本と比べてはいけません!

      飲み物はでも水道水頼めば持ってきてくれるので、気楽な店ではそれでいいのかも・・・さすがに居酒屋でそれはないですけどね。

      この日は一番食が充実していました。

  2. 待ってました揚げ春巻き!おいしそうですね。
    大サービスの4本っていうのは常連のお義父さまのおかげなのでしょうか?^^
    フォーも肉団子がたくさんで出汁もおいしそう。これはあと引きそうですね。

    貧血は大丈夫でしたか?ホテルで休憩して回復されたのは良かったです。
    でも調子が良ければエビスビールでパートナーさんと乾杯!といきたいところでしたね。(もともとお酒は呑まれませんか?)
    器も料理の盛り付けも素敵!これぞ日本魂ですね。

      • ナナイチ
      • 2011年 8月 18日

      いやいやなんだか他のベトナム料理店(4日目なのでまだ記事かいてません!)も4本でした。

      昔は3本だった気がするっていっていましたけどね。多分お店の人は気がついてなかったと思います。おとうさんが一緒にいけばばっちりなんですけどねぇ。(お決まりの席があったそうです)

      わたしお酒一滴も飲めないのでウーロン茶でしたが、ウーロン茶もビールもほぼ同じ値段でびっくりでした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

お気に入りレストラン

  1. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  2. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
  3. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
ページ上部へ戻る