ジンジャーシロップ攻略法

シロップ攻略法というよりは、シロップを作ったあとの残りかすのような、すり下ろしたショウガですね。

昔はね、ぜーんぜん冷え性じゃなかったんだけど、年とともに酷くなってきたので何か手を打たなければって思っていたところです。
結構知人、友人で手作りジンジャーシロップを摂取している人が多く、ものすごい冷え性のわたしもトライ!

しかも、バルセロナ在住のMちゃんは、これを長いこと続けて、冷え性が解消されたとか! 効果は確からしいです。

ジンジャーシロップの残りかす。

レシピは日本在住のさんぼちゃんが以前に紹介していたものを少し改良。
彼女はすり下ろしたショウガではなく、薄く輪切りにしたもので作ってました。でもこの輪切りにしたショウガを少し干してグラニュー糖をかけておやつやお茶うけにしていたらしけれど、やっぱり余るとか。

ということで、わたしは気合いをいれて500gのショウガを全部すり下ろしました。(爪もかけましたとも!)

で、写真がシロップではなく、シロップ完成後のあまりものすり下ろしショウガ。
でもね、これ意外に使えます。
ちょっとサラダのドレッシングに混ぜてみたり、紅茶を飲むときにシロップももちろんいれるけれど、すり下ろしショウガも+。さらにぴりっとした食感がいけます。あ、カレーにも結構大量にいれました。
たまに大量に豚の角煮を作るけれど、その時にもかなり使えそうです。

保存は冷凍庫で。

まだジンジャーシロップ生活を初めて1週間ちょっと。いつぐらいから効果が出るか楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • さんぼ
    • 2011年 9月 22日

    おっ ジンジャー生活始まりましたか~。
    冬に備えて冷え性解消されるといいね。

    おろしにすると料理に使えて無駄がないね。次回そうしてみるわ。
    角煮の季節になってきたし~。
    まだローストポークもつくってないんだけど・・・。
    日本は固まり肉高いわ。くぅっ!

      • ナナイチ
      • 2011年 9月 22日

      やっとやっと始めてみたよー!
      バルセロナ在住のあなたもよーくご存じのMちゃんも効き目あるって言ってたし。
      これ、ショウガ焼きにも使えるし、イケルよ。お肉料理は結構いろんなところで砂糖入れるから、砂糖あとから足す必要もないかも。から揚げにも入れてみた。

      日本の肉は100グラムいくらの値段だもんね、こっちはキロいくらなのにさ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. スペインの赤身肉最高!
  2. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  3. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
ページ上部へ戻る