カステジョンの新規オープン和食レストランで調理師求む!

バレンシア州カステジョンで6月に和食レストランがオープン!

スペイン人がオーナーの新規オープンの和食レストランです。オープンキッチンスタイルのカジュアルな雰囲気のお店で、本物の日本の味にこだわります。レストランだけではなく、今後は料理教室の開催なども予定しています。

日本人シェフの募集について

  • 職種:シェフ(共同経営も可、要相談)
  • 期間:希望は最低2年ですが、夏季の3か月だけとりあえず働いてみたい方もOK
  • 勤務地:スペイン、バレンシア州カステジョン市(Castellón)
  • 給料:直接お問合せください。家賃補助あり。
  • 労働許可:スペインの労働許可の有無問わず。
  • 応募条件:日本人で、プロとして2年以上の調理経験があること。日常会話程度のスペイン語か英語が話せること。
  • 問い合わせ:nseurok★gmail.com(★を@マークに変換してください。)までメールでお願いします。当サイトは、この求人に関するお問合せは一切受け付けません。ご了承ください。

労働許可がなくても応募できる、というのはかなり珍しいですね。

オーナーは日本が大好きで、和食のできるスペイン人シェフではなく、どうしても日本人シェフと一緒にお店を運営していきたいそうです。

カステジョンは、スペイン第三の都市バレンシアからは電車で約45分、海が近くて気候や治安も良好。スペインなので有給休暇も日本に比べて多く、生活費も安いので、海外で仕事をしながらも貯金や、気軽に近隣のEU圏への旅行なども可能です。

海外で自分の腕を試してみたい日本人調理師の方は、ぜひお問合せ下さい。

➡ バレンシアのレストランでも日本人調理師募集中です!「スペイン・バレンシアで働きたい日本人調理師求む!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. デザートクレープ。バターと栗のクリーム。
  2. タルタル。
  3. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
ページ上部へ戻る