マジョルカ・ブランド「abbacino」の財布をゲット!

スペインのデパートEl Corte Inglésで財布を新調

春物で一番に買った花柄のフルラ風ミニ・バッグがとても重宝しています。でもこのバッグには母が買ってくれた長財布が入りません。なので中サイズのお財布を新調しました。

母が買ってくれたポール・スミスの長財布はシックな感じなので、仕事で大きなバッグを持つときに、普段はスペイン・マジョルカ島のレザー小物ブランド「abbacinoを使用しています。

abbacinoのお財布。abbacinoのお財布。

わたしが購入したのは、CARTERA S “MONDRAGÓ” EN PIEL BITONOというお財布です。15センチ×9センチ、厚さは2センチ(最大2.5センチぐらい)です。

シボの入ったレザーはあまり好きじゃないんですが、これはつるつると手触りもよく、シボがほとんどなく合格! ブルーとブラウンのカラーもちょっとユニセックスっぽくて気に入っています。

お財布を軽くしたいときはメッシュ部分を取り外しもOK。メッシュの部分は、裏側にもカード入れがあります。

カードは長財布より入りません。でもよく考えたらスペインはマイナンバー制なので、メンバーズカードは、大体NIE(Número de Identidad de Extranjero、外国人登録番号)の番号も登録され、自分の番号を言えばポイントをためることができます。

ということで、バッグが重くなるのでたくさんのカードを持ち歩くのはやめました。

何はともあれ、牛革の財布が40ユーロのお手頃価格で手に入って大満足です!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. フィデウア。
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
  2. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  3. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
ページ上部へ戻る