バレンシアNo.1のパン屋はココかも!:「Horno San Bartolomé」

天然酵母&ビオの小麦を使ったパン屋「Horno San Bartolomé」

バレンシアでめちゃくちゃお気に入りのパン屋を見つけました。わたしの中では、バレンシアNo.1です!!!

それまでは菓子パン系ではなく、食事用のパンは旧市街カルメン地区のパン屋さん「Pan Creativo Artesano」が一番かなと思っていたけれど、今は断然「Horno San Bartolomé」(オルノ・サン・バルトロメ)のファンです。

実は6年ほど前「Horno San Bartolomé」から歩いて5分程度のところに住んでいたのに、まったく存在に気が付いていませんでした。ここのパンが気になったのは、コロン市場(Mercado de Colón、メルカド・デ・コロン)のバレンシアのクラフトビールTuria(トゥリア)が飲めるバル「Mi Cub」で生ハムをつまんだときにパンがおいしかったから。こちらで出しているパンが「Horno San Bartolomé」のものなのです。

気になって調べたら、Levanteというバレンシアの地方紙のこんな記事をみつけました→El mejor pan tradicional se vende en Russafa y La Torre

初めに買ったパン。Horno San Bartoloméの入り口。普通のパン屋さんです。

パンの種類も多い!甘い系のパンも結構あります。

初回は一番たくさん置いてあった、Hogaza(オガサ)という丸いパンと、チアシードやケシの実の入った食パン風のものを買いました。Hogazaめちゃウマでした。保存料は一切入っていないのに翌日も美味しい…どころか、4日ぐらい外に出しておいても大丈夫でした。お店の人も5日ぐらいは常温でOKと自慢気だったっけ。

チアシードが入ったパンも、こういう健康系パンにはあまり興味のないスペイン人夫も大絶賛。バターやオリーブオイルなしでそのまま食べておいしかったです。

わたしは普段はパンを殆ど食べない生活をしているのに、突然パン食べまくりの日々でした。

2回目は35度の炎天下の中、4種類のパンを買いに行きました。でも初めに食べたHogaza(オガサ)が今のところ一番です。往復徒歩1時間かかるので、次回は冷凍庫を空っぽにして、大量購入予定です。

あー、6年前にお店の存在に気付いていれば…この6年時間を無駄にした感じがして、悔やまれます(笑)

スペイン(特にバレンシア)にはおいしいパンはないと言っていたけれど、前言撤回。美味しいパンもあります!!! ただ、こちらの菓子パン系はおいしいけど普通かな?? お勧めは食事用のパンです。

天然酵母&ビオ小麦粉の美味しいパン屋「Horno San Bartolomé」

7月終わりから8月はどうやら土日は休みのようですが、普段は月曜日~日曜日まで毎日オープンしています。パンを売っている店舗部分は小さいですが、裏には大きなパン工房があって圧巻!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

お気に入りレストラン

  1. Sidrería El Molinón。
  2. 初めて食べたSOPE。
  3. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
ページ上部へ戻る