インド・パキスタン料理店:SHISH MAHAL

前菜、というか注文が終わると出てくる付き出し。日曜日のお昼に、パートナー君のリクエストで、SHISH MAHALへ行ってきました。

MIXIの「バレンシア州食いしん坊倶楽部」というコミュニティで紹介されていたレストランで、今では2ヶ月に1度程度お邪魔するインド・パキスタン料理店です。

日本人がオススメするだけあって、味もいいし、コストパフォーマンスも二重丸です。予算は1人15ユーロ~20ユーロかな?

チキンのパキスタン風ソース(カレーだが)オクラと挽肉のカレー。Arroz Specialと呼ばれる色々混ざったご飯。普通のナン・・・あれ? こっちがチーズナン?

今回食べたのは、オクラと挽肉のカレー、チキンのパキスタン風ソース(素人のわたしにはカレーにしか見えない)、チーズナン、普通のナン、そしていつも頼むArroz Especial(スペシャル・ライス)と呼ばれる色々混ざったご飯。

このご飯が不思議で、そのまま食べるとどちらかと言うと、おいしくない。でもカレーやソースと合わせて食べるとものすごくいいお味なんです。

わたしはここのもちもちナンもすごく気に入っています。

ただ、子供連れの家族で賑わっている事からも分かるように、安くておいしいけれど・・・辛くないんです。

辛い物が食べたい人は、PICANTE(ピカンテ、辛い)と書いてあるプレートを選ぶか(本当に辛いです)、注文時に頼めば辛くしてもらえます。オクラと挽肉のカレー、辛くしてもらえば良かったな、きっともっとおいしかったはず・・・。

こちらがレストランの外装。わたしと知り合うまでは、パリでベトナム系中華料理にはまってはいたけれども、特に日本やアジアが好きなわけでも、興味があるわけでもなかったパートナー君が今ではすっかりアジアご飯のファンに。

我が家の外食はほぼアジアご飯です。

国際結婚&国際同棲(なんて言葉あるの?)では食の趣味の一致って大事ですよね。(というか、完全に合わせてくれているの??)

SHISH MAHAL
住所:Calle Poeta Artola, 13, Valencia
電話:96 369 203
持ち帰りサービスもあるし、平日はすごくお得なお昼のメニューもあります。いつか食べて見たいな。

Ver mapa más grande

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. 最近バルセロナで食べたなぁ。パキスタン人、ばっかりで普通に辛かったです。汗かいたし。でも、辛い物って食べるとしゃきってするからいいですよね。

    よかったですね、アジア料理好きで。スペイン料理ばっかり人多そうだし、スペイン人。

      • ナナイチ
      • 2011年 12月 10日

      バルセロナはさすがバレンシアやアリカンテより都会だけあってアジアご飯充実ですよね。
      イチイチ言わなくても辛くしてもらえる。

      バレンシアは言わないと辛くしてもらえないので、そこがやっぱり田舎??

      アジアご飯好きも日本食好きもうれしいけれど、毎食それだと作るの面倒で洗い物もたくさん・・・ま、わたしは洗わないからいいですけど!

      スペインメシみたいに、焼いて揚げて盛りつけて終わり!だと楽だな・・・。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  2. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
  3. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
ページ上部へ戻る