2019年秋のローマ小旅行:ローマ1日目のディナー「Saltimbocca」

ローマ

昼食を食べ損ねて「Saltimbocca」で爆食

ローマのお土産記事で書いた通り、ローマ赴任中の幼馴染に会いに行ったミニ・バカンスの食リポートです。

最近はスペインでもイタリア人がやっている美味しいイタリアンのお店がいくつかあるので正直何かを食べて驚いたりはしなかった。(トスカーナはめちゃ興奮しましたが)でもちゃんと美味しかったですよ。パスタ大好きなので食もしっかり楽しみました。

ローマ。

ローマ初日は到着が14時。ちょうどスペインのランチ時間とぶつかり、更に市内に出るにもちょっと時間がかかったうえにホテルが移動となり(ランクアップしたけど)お昼を食べ損ねちゃいました。

11月初めは17時ぐらいには暗くなり始めるので少しだけ夕焼けのローマを楽しんでから、宿泊予定だったナヴォーナ広場裏手のホテル近くにあるレストラン「Saltimbocca」へ。

「Saltimbocca」の前菜

レストランに入店したのは18時30分で、日本人観光客並みに早いディナーでした。

それでもこの時間にオープンしているレストランは結構あって、さすが世界中から観光客が集まるローマですね。バレンシアじゃありえない。

ナヴォーナ広場近くのレストラン「Saltimbocca」

物凄くお腹が空いていたので2人で4皿も頼んじゃいました。

1皿目は、フライドポテトに削ったペコリーノチーズ・塩・胡椒をふりかけたもの。ジャガイモがランダムに切ってあって、表面がカリカリに揚がっていました。

ペコリーノチーズを振りかけたフライドポテト。

簡単に作れそうだし、ホームパーティとかで作ったらウケそうだな…これは家で再現してみたい料理です。

「Saltimbocca」のがっつりフライとパスタ

スペイン人夫がローマで食べたかったものの1つ、アマトリチャーナ。

美味しかったですが、もうなくなってしまったレストランのイタリア人シェフが作ってくれたやつがやっぱり忘れられないそう…思い出は美化され生きていくんですね。

アマトリチャーナ。

私は魚介たっぷりのパスタにしました。

これは文句なしのおいしさですよね。魚介がこれでもかと入っていてなかなか豪勢で、ボリュームもすごいのにお値段もスペインのちょっとしたイタリアンで食べるのと変わらない!

魚介たっぷりのパスタ。

もうジャガイモとパスタで腹八分目まで来ていましたが、スペイン人夫がどうしても食べたかった魚介のフライ!

スペインでイカリングのフライは「Calamares a la Romana」(ローマ風のイカ)とも呼ばれます。イタリア企業に勤める友人が、イタリア本社のクリスマスディナーで毎回これが出てくるそうな! サクサクの魚介のフライは確かに美味しい。でも2年に1回ぐらいでいいかも(笑)

魚介のフライ

デザートは当然食べられず、コーヒーで〆。

ガス入りの水とイタリア語で注文したのに、すぐにスペイン語話者とばれた。私のイタリア語なまってるんだな。

ちなみにイタリア語は勉強したことがなく、本当に基本的な単語しかわかりませんが英語やスペイン語の前にも取り合えず知っているイタリア語を試したくなるのです。

食後は腹ごなしにナヴォーナ広場を散策

8時過ぎに夕食が終わり、夜のナヴォーナ広場を散歩してからホテルに戻りました。夜のローマもとってもきれい。

ナヴォーナ広場。

バルセロナやマドリードによく行く私には、ローマは人がいる場所はそんなに治安悪くないなと感じました。常に貴重品の扱いに気を付けているという慣れの問題もあるし、治安の悪い場所に行ってないというのもありますが。

ナヴォーナ広場。

レストラン情報:ローマ・ナヴォーナ広場近くのレストラン「Saltimbocca」

予約はこちらののサイトから出来るようです。

  • 住所:Via di Tor Millina, 5, 00186 Roma RM, Italia
  • 電話:+39 06 683 2266

スペイン留学・ワーキングホリデー・旅行に最適の保険を提案!
様々な保険会社やオプションから保険を選べる「イーコールズ」

盛 千夏

盛 千夏

スペイン庶民生活@バレンシアの運営&管理者。 スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。 バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。 家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

盛 千夏

盛 千夏

このサイトの運営者。1999年からスペイン在住。 本職は無料のスペイン留学エージェント。家族はスペイン人の夫+猫3匹。 趣味は料理と食べる事!

人気記事ランキング

  1. 1

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:スペインで日本の食パンが食べたい!

  2. 2

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:決定版の食パンレシピはこれ!

  3. 3

    コロナ禍日本帰国:お弁当に興奮!強制隔離生活と濃厚接触者になった

  4. 4

    スペイン・バレンシアで激ウマたらこ缶購入@ロシアスーパー「Baltika」

  5. 5

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:実際に食パンを焼いてみた

  6. 6

    白だしの代用にも!韓国の添加物なし万能液体調味料Yondu(ヨンドゥ)

  7. 7

    憧れのインスタントポット:ついにスペインのアマゾンで購入!

  8. 8

    コロナ禍日本帰国:バレンシアで日本用PCR検査陰性証明をゲット

  9. 9

    コロナ禍日本帰国:スペイン出国から日本入国まで

  10. 10

    バレンシアに日本人美容室「hairstudio ICHI」オープン!

最近の記事
  1. ウエスカ・ピレネー旅行:スペインからフランスへ!仏スーパーで爆買い

  2. ウエスカ・ピレネー旅行:山奥の村の超お勧めレストラン「La Capilleta」

  3. ウエスカ・ピレネー旅行:絶景&動物天国のピネタ渓谷(Valle de Pineta)

  4. インスタントポット:雑穀入り玄米をポットインポットで美味しく炊く方法

  5. インスタントポット:ポットインポットで白米を美味しく炊く方法

  6. ウエスカ・ピレネー旅行:お勧めの宿「Hotel Boutique Mediodía」@Plan

  7. ワーホリOK!マドリードでフルタイム文字起こしのスタッフ募集中

  8. コロナ禍日本帰国:お弁当に興奮!強制隔離生活と濃厚接触者になった

  9. コロナ禍日本帰国:スペイン出国から日本入国まで

  10. コロナ禍日本帰国:バレンシアで日本用PCR検査陰性証明をゲット

バレンシア留学無料サポート

ワーキングホリデー無料サポート

バルセロナ留学無料サポート

スペイン留学無料サポート

TOP