ニラがなくてもOK!絶品パクチー餃子(レシピあり)

スペインにある材料で作れるパクチー餃子

コロナウイルスの外出禁止令が続き、中華スーパーに買い出しに行けずニラが手に入りません。ニラがないと家にある餃子の皮の持ち腐れ…。

でもこの前ひらめいたシラチャーソースで作るキムチのようにニラの代用品思いついちゃいました。パクチーを餃子にしようって。

当然私以外にもたくさん同じような事を考えている人がいてレシピもネットに一杯ありましたけど!
私はほぼいつものニラで作る餃子レシピをパクチー餃子に改良しました。キャベツの水切りも必要ないのでとても簡単です。

エスニック好き・パクチー愛好家にピッタリのパクチー餃子。パクチー大量消費可能なレシピです。

パクチー餃子のレシピ

材料

豚ひき肉500g
玉ねぎ(or長ネギ)100g~150g
海老200g~250g
キャベツ250g
パクチー50g~80g
ニンニク(みじん切り)2かけ
生姜(みじん切り)2かけ
(A)醤油大1.5~2
(A)オイスターソース大1.5~2
(A)*塩麴大1
(A)酒大2
(A)ごま油大2
(A)塩コショウ適量
*塩麴がない場合は、塩をしっかりめに効かせます。

作り方

  1. キャベツ・玉ねぎ・パクチーの茎の部分をみじん切りに。パクチーの葉の部分は半分ぐらいの大きさに切ります。野菜の水切りは不要です。
  2. ニンニクと生姜は細かいみじん切り。
  3. 海老は包丁であらくたたきます。少し大きめの方が食感が残って美味しいです。
  4. ボールに豚ひき肉・海老・キャベツ・パクチー・ニンニク・生姜を入れてよく練ります。
  5. (A)をボールに加えます。キャベツ・海老・パクチーの量によって味の濃さが変るので、醤油とオイスターソースは各大さじ1.5を入れ、よく餃子のタネと混ぜた後に少量耐熱皿に取りレンジで加熱して味見します。足りなければ醤油とオイスターソースを足します。
    今回は海老225g、パクチー80gで醤油とオイスターソースは各大さじ2。
  6. 餃子のタネを冷蔵庫で1時間ほど寝かせ味をなじませます(省略可)
  7. 餃子を包み焼く。ゆでて水餃子にしても!

お勧めのバレンシアで買える餃子の皮を使っています。少し大きめの皮で大体55個~60個できる分量です。

豚ひき肉、海老、キャベツ、玉ねぎ、パクチーの割合はこんな感じです。

パクチー餃子のタレ

普通の餃子のタレでも美味しいですが、味が薄めの餃子の場合は、黒酢・醤油・シラチャーソース(Sriracha、スリラチャソースとも)がお勧めです。

味がしっかりついている場合はシラチャーソースをそのままかけてみて下さい。ピリ辛のシラチャーソースとパクチーの相性は抜群です。

パクチー水餃子にした時もシラチャーソースで食べました。

シラチャーソースの購入場所

バレンシアであれば、どの中華スーパーにも売っています。多分スペイン中同じだと思います。カレフールではかのタバスコ®ブランドのシラチャーソース(Sriracha)も売っているそうです。

日本ではカルディなどで購入可能です。シラチャーソースが余ったらぜひぜひ、シラチャ―ソースで作るキムチを試し下さい。どんどん消費できますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. イベリコ豚。霜降り!

    劇ウマ豚肉を購入!:イベリコ豚専門店「dibéricos」@バレンシア

    ルサファのイベリコ豚専門店でおいしいお肉ゲット! Ruzafa(ルサファ)の市場近くに、イベ…
  2. この畑のブドウの収穫はおわっていました。

    バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪問:ワイナリー見学の詳細

    アクセス良好&無料のワイナリー見学 バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪…
  3. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
  4. オルチャタ専門店ダニエルのクレマ・デ・チュファ。

    冷たくてクリーミーなDanielの「クレマ・デ・チュファ」@バレンシア

    老舗オルチャテリア・ダニエルの「クレマ・デ・チュファ」 我が家の定番お茶休憩スポットはコロン…
  5. こちらのカウンターで食べるものを注文します。

    マヨルカ島食べ物記録:ビーチで泳いだ後の絶品魚介「La Parada Del Mar」

    海の近くではやっぱり魚介が食べたい! Cala Mayorでちょこっとだけ泳いでいそいそと向…
ページ上部へ戻る