冷凍牡蠣で簡単&美味しい牡蠣のオイル漬け

バレンシアのアジアン・スーパーで冷凍牡蠣をゲット!

突然、牡蠣のオイル漬けが食べたくなった。

でもスペインで牡蠣を普通に買ったら高いしなぁ…と諦めていたらバレンシアの北駅に隣接する中華スーパー「HIPER ASIA」に韓国産の冷凍牡蠣がありました!

韓国産の冷凍牡蠣。
453グラム入りで9ユーロぐらいです。これならば庶民にも手が出る範囲。速攻で買い物かごに入れました。

牡蠣のオイル漬けのレシピ

クックパッドなんかのレシピサイトをさーっと読んで自分なりのレシピでやってみました。

  1. 牡蠣を解凍し、塩と片栗粉を加え流水でよく洗う。
  2. キッチンペーパーの上でよく水を切る。
  3. フライパンにオリーブオイルに薄切りにしたニンニクと種を取った唐辛子を入れ、火にかけ香りを出す。(にんにくは白いままでOK)
  4. 香りが出たらにんにくと唐辛子はフライパンから取り出す。
  5. 牡蠣をフライパンに入れ、牡蠣400g~500g辺り大匙1のオイスターソースを加え、ふっくらするまで火を通す。牡蠣がかたくならないように注意。
  6. 牡蠣だけを取り出し、消毒済みの容器に入れにんにくと唐辛子を入れ、エキストラバージンオリーブオイルをひたひたになるまで注ぐ。牡蠣から出てきた汁はいれません。
  7. 冷蔵庫で3時間ぐらい寝かせたら食べられますが、温度が低いとオイルが凝固するので注意! 美味しいのは2日目からです。

韓国産の冷凍牡蠣でカキのオイル漬け。

完成品がこちら!

実はこの冷凍牡蠣はかなり大きさがバラバラで、大きなものでやっと親指ぐらい、小さいものは親指の第一関節分ぐらいのサイズでした…日本の大きな牡蠣でやるともっと美味しいはず。

牡蠣のオイル漬けと牡蠣オイルの活用法

そのまま食べるのも美味しいんですが、料理にも使ってみました。

まずは牡蠣ご飯!

牡蠣のオイル漬けで牡蠣ご飯。
牡蠣ときのこの炊き込みご飯です。もち米を混ぜて炊いたのでもっちもち! オイルも少量炊く際に入れてます。

白菜の炒め物も、牡蠣オイルで炒めて醤油をたらり。

その他は、から揚げ、自家製切り干し大根・にんじん・油揚げの煮物、お味噌汁でした。

牡蠣のオイル漬けでパスタ。
いつかの週末のディナー。

牡蠣のオイル漬け、きのこ、中華野菜(日本名不明)のパスタでした。味付けは塩だけで十分美味しいパスタが出来ます。

ちょっとしたおつまみにもなるし、牡蠣のオイル漬け最高です。

ただ、冷凍牡蠣は高いし買いに行くのが結構大変。と言う事で、次回はスペインでは激安のムール貝のオイル漬けを紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. ナポリタンという名前のピザ。
  2. 味噌ラーメン。
ページ上部へ戻る