スペイン土産にいいかも?パエリア味のポテトチップ発売!

スペインでは面白いフレーバーのポテトチップスが流行り?

ちょっと変わったフレーバー(目玉焼き味)やセレブっぽいフレーバー(トリュフなど)面白いフレーバーのポテトチップスをよく見かける最近のスペイン。

そろそろバレンシアの郷土料理でスペイン料理の代表になっているあのフレーバーが出てもおかしくないとは思っていたけれど…

やっぱり販売されていました! バレンシア風パエリア味のポテトチップスです。

パエリア味のポテトチップス。
作ったのはバレンシアの会社「FRITOPER S.L.」。

このバレンシア風パエリアのポテトチップスを作るにあたり、なんと国際パエリアコンクールの優勝シェフ(2015年と2017年)Pedro FernándezさんとPaco Pardo(Restaurante Asador-Altamira)に監修を頼んだとか。

パエリア味のポテトチップス。
スペイン土産と言うと、生ハム味のポテトチップスを購入する人も多いと思いますが、私的にはどの辺りが生ハムなのかイマイチよくわかりません。

でもこのバレンシア風パエリアのポテトチップス、よくできています。

バレンシアでよくある、チキンの丸焼きとパエリアのお持ち帰りの店のパエリアの味がするんです! お米料理専門レストランのパエリアではなく、大鍋で一気に作ったパエリアの味です(笑)

私は余りの再現性にびっくりし…でもやっぱりポテトチップスは普通の味がいいかもと言う結論に達しました。残りはスペイン人夫が食べています。

でもお土産にはウケる事間違いなし! 現在はConsum(コンスーム)と言うバレンシアでよく見かけるスーパーに卸しているそうです。興味のある方はぜひお試しください。1袋1.20ユーロでした。

余談ですが「FRITOPER S.L.」は、Berberechos(ザルガイ)やPulpo a la Gallega(ガリシア風タコ)フレーバーのポテトチップスも販売しているとか…。

どちらも1度は食べてみたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. こちらが絶品だったパエリア!
  3. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

お気に入りレストラン

  1. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  2. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
ページ上部へ戻る