応援したいアジア料理レストラン:「Okay Lah!」

ボリューム満点&コスパ抜群のデリバリー「Okay Lah!」

スペインでは段階的に外出禁止が解除され、バレンシアでは6月15日(月)からフェーズ 3に移行します。

レストランがオープンし、Estado de Alarma(警戒事態)が解除されたら是非行ってみたいなと思っているのがレストラン「Okay Lah!」。4月、5月と外出制限が厳しかった時に2回デリバリーを注文しとても気に入ったレストランです。

1回目のデリバリーで注文した物

最初の注文は4月半ば。まだ外出禁止が始まって1か月しかたっておらず、ピザやハンバーガーのデリバリーばかりの中で目を引いたのが「Okay Lah!」。東南アジア中心のアジア料理レストランです。

お店のサイトを覗いたら、オーナーシェフは南米のスリナム生まれ、オランダ育ち、香港で働いていたという経歴の持ち主。オランダは独特のインドネシア料理もあると言うし、期待が高まります。

でも量などよくわからなかったので、メイン(19種類)とお米or麺料理(5種類)を数種類から選ぶExperiencia Asiáticaと言うのを2つ注文。メインはお肉料理もあるしヴィーガン向けの料理もあります。

プラス、スペイン人夫が食べたいと言うので春巻きとクルプック(Krupuk)と言う海老の揚げパン(海老チップスみたい)を注文。

で、届いたのがこちら!

すごいボリュームで驚きました(笑)

Experiencia Asiáticaは、メイン料理の値段が5~9.5ユーロ(5ユーロはベジタリアンプレート)、ご飯・麺類は3ユーロなので一番高くても12.90ユーロなのです。だからまぁ2人で2つ頼んで、春巻きやクルプック(海老チップス)頼んでも大丈夫だと思ったのです。

牛肉カレーとインドネシア風ココナッツご飯

こちらが私が頼んだExperiencia Asiáticaのメニュー。

Rendang(ルンダン)と言うインドネシア風牛肉カレーとお米料理はクミンとココナッツミルクで炊いた黄色いご飯Nasi kuning(ナシクニン)でした。この組み合わせめちゃ美味しかったです。

しかも、これ軽く1.5人前、小食の人なら2回食べられる量です。

海老の炒め物とナシゴレン

スペイン人夫が頼んだのは、エビの炒め物とナシゴレン。

海老は大きい物が3つも入っていてびっくり。

ナシゴレンの目玉焼きはついてこなかったので家で作りました。

ナシゴレンの味がもっとがっつり甘辛をイメージしていたんだけれど、こちらはあっさりナシゴレン。ナシゴレンとチャーハンの間ぐらいかな。ナシゴレンだけで食べるにはちょっと物足りないけれど付け合わせにはいい!

海老3本ぐらいは1人でも食べられるけれど、ナシゴレンの量がこれまた半端なく…。こちらは2人前ありました。この値段でこのボリューム本当にすごいです。

超お勧めのクルプック(海老チップス)

これはスペイン人夫の超お気に入りとなったクルプック(海老チップス)。

このお皿に乗りきらないぐらい来て3ユーロでした。もちろん作り置きじゃなくて注文が入ってから揚げているので、到着した時はまだちょっと温かかったです。

春巻きは、当たり前だけれど皮が柔らかくなっていました。でもそれはデリバリーなのに頼んだ私達の責任で承知の上です。中の具の味はとっても良かった!

当然この量なので、全部食べきれませんでした。値段からして2人分だと思ったけれど、いい意味で裏切られました。夕食に残りを食べてこの日は料理をしなくてすんでとても満足!

そして、オーナーから手書きのメモが入っていました。

「Okay Lah!」をサポートしてくれてありがとう。とても感謝しています。私達の料理を楽しんで下さい。

Kenneth

と言う簡単なメッセージなんですけど、こんな時なのでジーンとしました。めちゃくちゃ応援したくなります。

2回目のデリバリーで注文した物

2回目の注文は5月のはじめ。このころは週1回でピザやハンバーガーも注文していました。でも週末のデリバリーは激混みで時間はかかるしおまけに家で作った方が美味しいレベル。だったら自分では作らない&夫婦ともに好きなアジア料理の方がいいとなったのです。

Rijsttafel(ライスターフェル)

「Okay Lah!」の、Rijsttafel(ライスターフェル)と言うメニューを注文することに。

Rijsttafel(ライスターフェル)とはオランダで食べられるインドネシア料理スタイルで、ご飯+数十種類のおかずが並ぶことを指すようです。インドネシアがオランダの植民地だった頃に、オランダ人荘園主たちがテーブルにたくさんの料理を並べたことから始まったそう。

これ、すごくないですか?

全部しっかり写真に入れるために並べるの大変でしたよ! そして前回と同様に2人分注文したはずなんですけど、4人分ありました。

間違って多く届いたわけではないようです。Instagramにこちらの写真をUPしたところ、知らないスペイン人から「僕も職場に昨日2人分注文してみたんだけれど、4人食べられるぐらいの量が届いた」とコメントが来たので。

正直、全部の料理が好きすぎる!!とかではないです。まずレストランで出来立てを食べるのとは違うし。でも自分が作らないような物ばかりで、味付けも全部変えてあります。魚(サーモン、右上2番目)、鶏肉・牛肉・豚肉と全種類のお肉があって、サテは1人2本だし大満足です。

2人分で35ユーロで、ランチに爆食してもやっぱり夕食分も残りました。
画像のようにお皿に盛った分で小食の日本人女子ならば食事が終わってしまう…でもこれ、全体の1/10ぐらいの量なんです!

4人で2人メニュー頼んで、あと好きな物を足してもいいかなって思いました。

今回も素敵なメッセージが入っていて更に次回の割引クーポンも! 超うれしいです。

「Okay Lah!」総評

自分で作れない物が食べられる、コスパ最強、メッセージカード…すごく気に入りました。デリバリーの容器もしっかり密封されていてアツアツで届いた物も多かったです。容器もこんな時なので一度消毒しているんですが消毒しやすいし、お店でもかなり衛生に気を使っている感じです。

ただ、レストランで食べた方が絶対に美味しいだろうと言う料理も多いので次回はレストランに行こうと決めています。

インドネシア料理だけではなく、タイカレー、フォー、韓国風や日本風の料理もあり、子供向け料理やハンバーガーもあって色んな人にレストランに来てもらいたいって思っているんだなって思いました。

店舗&デリバリー情報:「Okay Lah!」

毎日オープンしているようです。月&火はランチのみ(13時~17時)、水~日は13時~23時。中心部のレストランで、ずっとキッチンが開いているのはランチやディナーが遅いスペインではありがたいですね!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. こちらが絶品だったパエリア!

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る