アラゴン州の廃墟になった修道院に宿泊「モナステリオ・デ・ピエドラ」

モナステリオ・デ・ピエドラ

中世シトー派の修道院「モナステリオ・デ・ピエドラ」

2019年初めにスペイン人夫は20年ぶりの新車を手に入れ、初めての長距離旅行がアラゴン州でした。州都のサラゴサ(Zaragoza)と、そこから車で1時間ちょっとの「Monasterio de Piedra」(モナステリオ・デ・ピエドラ)へ行ってきました。

サラゴサ旅行記は気が向いたら食べ物記録だけでも書きたいけれど、メインは「Monasterio de Piedra」だったのです。

LINEトラベルjpさんに「スペインの修道院ホテル「モナステリオ・デ・ピエドラ」で廃墟を満喫」という記事を書きましたので、詳しくはこちらをご覧下さい。

19世紀初頭に修道士たちがこの地を最後に後にしてから、しばらくは無人の修道院で廃墟となっていましたが、あるスペイン人実業家が敷地を修道院ごと買い取りリクリエーション施設として再建しています。

修道士たちの宿舎は現在はホテルとなっているので、当時の修道士たちの居室で寝ることもできます。レセプションのあるホールも圧巻!

さらに、屋根もなくなってしまった修道院ですが、なんとヨーロッパで初の〇〇が作られた場所なんです。ヒントは、征服者エルナン・コルテスに同行した修道士があるものを持ち帰ったこと。答えは「スペインの修道院ホテル「モナステリオ・デ・ピエドラ」で廃墟を満喫」にあります!

スペイン留学・ワーキングホリデー・旅行に最適の保険を提案!
様々な保険会社やオプションから保険を選べる「イーコールズ」

盛 千夏

盛 千夏

スペイン庶民生活@バレンシアの運営&管理者。 スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。 バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。 家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

パエリア食べるならここ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

盛 千夏

盛 千夏

このサイトの運営者。1999年からスペイン在住。 本職は無料のスペイン留学エージェント。家族はスペイン人の夫+猫3匹。 趣味は料理と食べる事!

人気記事ランキング

  1. 1

    片道9ユーロから!スペインの格安新幹線IRYOをバレンシア⇔マドリードで利用

  2. 2

    スロベニアで買った美味しい&可愛いお土産たち

  3. 3

    インスタントポット:ポットインポットで白米を美味しく炊く方法

  4. 4

    スペイン語が話せなくてもOK!便利なタクシーアプリ「FREENOW(旧mytaxi)」

  5. 5

    おとぎ話の街!スロベニアの首都リュブリャナ:街並みや治安&物価

  6. 6

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:スペインで日本の食パンが食べたい!

  7. 7

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:決定版の食パンレシピはこれ!

  8. 8

    スロベニアの美味しい食べ物(料理・スィーツ・飲み物)

  9. 9

    スペインのダイソー?ドイツ生活用品店「TEDi」

  10. 10

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:実際に食パンを焼いてみた

最近の記事
  1. ビルバオの日本人オーナーラーメン屋でスタッフ募集中!

  2. フエンヒローラのカレー屋でキッチンスタッフ募集中

  3. マラガ中心部のカレー店でスタッフ募集中!

  4. 海外仕様Panasonicホームベーカリー:強力粉をマニトバ粉に変えて大満足

  5. 学生&ワーホリOK!バルセロナの長期滞在向けシェアアパート情報

  6. スロベニアの首都リュブリャナ:観光スポット(リュブリャナ城・博物館・美術館)

  7. おとぎ話の街!スロベニアの首都リュブリャナ:街並みや治安&物価

  8. バルセロナの和食店で複数名のスタッフ急募!

  9. マドリードのラーメン店で週末勤務可能なスタッフ募集中!

  10. スロベニアの美味しい食べ物(料理・スィーツ・飲み物)

TOP