新しいキッチングッズ:パスタマシン

イタリア製パスタマシンを購入

2018年の夏にホームベーカリーを購入しパン以外に一番よく利用したのが生パスタ機能

ホームベーカリーに材料を入れるだけで簡単に美味しいパスタの生地が出来上がります。ただ問題はパスタ生地を均一に薄く伸ばすのが難しい。

と言う事でスペインのアマゾンでパスタマシンを購入してみました。アトラスパスタマシーン ATL-150(アトラス)と言うパスタマシンです。

アトラスパスタマシーン ATL-150(アトラス)は、スペインのアマゾンだと40ユーロ~50ユーロぐらいで買えます。スペインで購入したけれど、このパスタマシンには日本語でも説明書きがありました。

イタリア、マルカート社のアトラス150と言うパスタマシン

劇的に生パスタを作るのが簡単になった

パスタ生地はホームベーカリーにお任せして、スペイン人夫と共同作業でどんどん生地を伸ばしていきます。

打ち粉はたっぷり目に使えばパスタマシンにパスタがくっつくこともありません。力を入れなくても均一に伸ばせるのは本当にすごい。

パスタは二つ折りにして通していく…と書いてあったけれど、適当に台形になるように折ってパスタマシンに通した方が、きれいにカットできると終わった後に気が付きました。

イタリア、マルカート社のアトラス150と言うパスタマシン

こちらのパスタマシンは、タリオリーニとフェットゥチーネの2種類が作れます。初回は、映画ルパン三世 カリオストロの城や101匹ワンちゃんに出てきそうなミートボール入りのトマトソースを前日に仕込んだので、フェットゥチーネにしました。

出来上がったパスタがこちら!

当たり前だけれど、前回パスタをホームベーカリーで作り、伸ばしとカットを自分でやった時よりも厚さも幅も均一にできてプロっぽい仕上がりになりました!

アトラスパスタマシーン ATL-150(アトラス)は思ったよりも小さかったし、パスタの出来上がりにも大満足。パスタ以外にも、うどん・そば・餃子の皮作りにも利用できるそう。

よいキッチングッズ手に入れられて大満足です!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. セクレトと呼ばれる豚の部位と野菜のパエリア。
  2. こちらがフォアグラ・鴨・キノコのカルドソ。
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る