マヨルカ島旅行記:2015年6月27日(土)ベルベール城&さよならマヨルカ!

マヨルカ旅行記

マヨルカ島旅行記:2015年6月26日(木)カラ・マヨールで泳ぐの続きです。

マヨルカ最終日最後の市内散策

あっという間にバカンス最終日。夜便でバレンシアに戻る日です。

滞在中はずっと朝ごはんがエンサイマーダだったのでこの日は、2日目に市内散策をしている時に見かけて気になっていたカフェに入りました。このカフェのある通りは素敵なアートギャラリー、ジュエリーショップなんかがあってとってもオシャレなのです。オーナーの娘さん(8歳ぐらいかな?)が一緒に接客をしていてとてもかわいかったです。朝からほっこり。

2日目に前を通って気になっていたカフェへ。

こちらのカフェについては別途記事にしますね。

この階段を何度も通りました。絵になります。
昔の井戸か貯水槽。
ランブラ。お花屋さんが数軒あって素敵です。
川の水も意外にきれい。海が見えます。

その後は最後の市内散策をしながら2日目の夜に行って気に入ったインド料理レストラン「Basmati」に歩いて向かいます。バルセロナでも美味しいインド料理を結構食べたと思いますが、スペインで食べたインド料理の中ではこちらがわたしのベストです。日本に1年住んでいたことのあるオーナーとも意気投合して、家に帰ってきてからFacebookでお友達になっちゃいました(笑)

ベルベール城に

ランチ後に時間があるしと歩いて行きました。めちゃくちゃ暑かったです。

市内からは3.5キロぐらいなんですが、パルマは坂のある町。そしてベルベール城(Castilo Bellver、カスティージョ・ベルベール)は丘の上にあります。景色は最高だけれど、行きはずっと上り坂です。

ベルベール城。円形のお城です。
ベルベール城。円形のお城です。
中はマヨルカの歴史博物館になっていました。
海がきれい! 景色は最高でした。
ベルベール城。円形のお城です。
コンサートがあるようです。
お城のてっぺん。
マヨルカのシンボルの風車。ピザハットやらバルになっています。

マヨルカ在住の友人曰く、昼間に行くと景色が良く見えて最高とのこと。海と空が青くて素敵でした。中はマヨルカの歴史博物館になっていて見ごたえあります。バレンシアでも有名人(?)のジャウメ1世ももちろんマヨルカに上陸していて、彼の息子や孫がかつてマヨルカを支配したとか…マヨルカ王国としては長くは続かなかかったようです。その後一部フランス領になったりこともあるようで、やっぱり島って重要な拠点になって争いのタネになるのは今も昔も同じなようです。

ちなみに、ホテルまでの帰り道も歩きました。この日は炎天下の中10キロ以上は歩ていると思われます(笑)。でもまた見たいなと思っていたマヨルカの風車が見られて満足です。風車はマヨルカのシンボルだそうで、有名なスペイン本土のカンポ・デ・クリプターナの風車とはまた違って趣あり…と言いたいところですがここは中がピザハットになってました!

パルマ・デ・マヨルカの空港。バレンシアとはくらべものにならない規模です。

大きなスーツケースが一つあったのでバスはやめてタクシーで空港へ。20ユーロ弱でした。バレンシアは空港-市内は一律20ユーロですが、マヨルカは違うようです。

丁度フランスでテロがあり、空港の警戒レベルが最高になったと聞きましたがかなりのんびりした印象でした。さっとコントロールを抜けて搭乗口へ。免税店も多いし、何しろ空港が大きくてびっくり。お土産屋さんにはもちろんマヨルカ名物のエンサイマダ(Ensaimada)がたくさん売っていました。

楽しいバカンスはあっという間に終わってしまいました。でも1時間弱のフライトでこんなに非日常を味わえるマヨルカ(というかバレアレス諸島)は行く価値あり! 次はいつ行こうかな、今度はどこに行こうかなと今でも妄想中です。

マヨルカ島の旅行写真をもっとたくさんご覧になりたい方は、Facebookページのアルバム「マヨルカ島(2015年6月23日~24日)」と「マヨルカ島(6月25日~27日)」をチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 中はふんわり軽いアイスクリーム!
  2. フィデウア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る