風車の村のすごいレストラン「Las Musas」

感動が薄れないうちに早く記事をUPしないと!

風車の村カンポ・デ・クリプターナのコンサートのあとは村のレストランに連れて行ってもらいました。

友人の美人ピアニストがイチ押しのオシャレなヌーベル・キュイジューヌっぽいレストラン、「Las Musas」です。
でも奇をてらった料理というのではなく、少しだけモダンにアレンジをした料理や、ラ・マンチャ地方の郷土料理が食べられます。

もちろん、ラ・マンチャ地方が誇るチーズ、Queso Manchego(ケソ・マンチェゴ)も・・・。

夏はテラスも素敵・・・。白を基調にした美しい内装。パンと前菜のオリーブ盛り合わせ。おいしいサラダにラ・マンチャ地方が誇るチーズ、Queso Manchego。生ハム! 手で薄く切ってあってとろけます。トマトのTorrija(トリハ)。タラとPisto(ピスト、スペイン版ラタトゥイユ)。パートナー君が頼んだサーロインステーキ。ジャガイモが絶品。アップルパイの上にフォアグラをのせたものと、牛フィレ肉のステーキ。完璧な焼き具合でお肉もやわらかい!みかんシャーベットにCava(カバ、スペイン版シャンパン)を混ぜたデザート。シナモンのアイスクリーム。完璧なジェラートでおいしかった。

プチフール・・・というか、レストランからのプレゼント。でも全然食べられなかった!

本当においしかったな・・・思い出すとよだれが出そう。

わたしが頼んだ牛フィレのステーキはスペインで食べたお肉でも1、2を争うおいしさでした。フォアグラも新鮮でサクサクのアップルパイとお肉のコンビネーションが最高。

そしてお会計を見てさらにびっくり。
大人11人でおなか一杯食べて38ユーロ・・・ワインも飲んだし、デザートも1人1品頼んだのに・・・この雰囲気、この料理のクオリティ、バルセロナやマドリッドだったらいくら取られるかしら。

普段はこんなに大きなお肉を食べるとお腹が苦しくて眠れない(だったら食べなきゃいいのだけれど)わたしですが、よい素材は違いますね。体は正直、お腹は一杯だったけれど、気持ち悪くも苦しくもならず、幸せな気持ちで眠りにつくことが出来ました。

サービスの女性の2人もとても気持ちがよかったです、遅くまで付き合わせてしまってごめんなさい、また絶対行きます!

こちらのレストランはカンポ・デ・クリプターナの風車群のすぐそばなので是非観光の後にでも寄って下さい。
お得なお昼のメニューもあるみたいです。それも食べてみたいなぁ。夏は素敵なテラスで夜景を楽しんだりもいいかも・・・。

Las Musas
住所:Calle Barbero 3 5 y 7, Ap. de correos 59, 13610 Campo de Criptana, Ciudad Real
TEL:926 589 191

大きな地図で見る

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. ごきげんようっ
    素敵なお店でしたねっ
    ご紹介をありがとうございます。
    私のページにもアップさせてください~っ

      • ナナイチ
      • 2012年 3月 28日

      わ、Yaccoさんにメッセージいただけるなんて感激!

      わたしのブログでよければ是非お使い下さい!

      あー、記事を読み返したらお腹がすいてきました・・・こちらは午前2時だと言うのに!

  2. うわーすごいボリュームのお肉。でもおいしそう。
    そしてマンチェゴ!!!
    私、スペイン来てすぐのころはチーズにあまり興味なかったんだけど
    ある日おいしいマンチェゴチーズを食べて以来、大のマンチェゴファンに
    なりました!・・・でね、、、ワインを飲むとマンチェゴが、マンチェゴ食べると
    ワインを欲するのんべいになってしまったとさ。

    カンクリ・・・いつか行きたい!

      • ナナイチ
      • 2012年 3月 26日

      accoちゃん、このお肉スペインにしては柔らかそうだし焼き加減パーフェクトでしょ?

      おいしかった、しかもSolomilloでフォアグラもついてこの大きさで19ユーロだよ。パートナー君のお肉はこの1.5倍あってのけぞった。しかもイモ付き。

      わたしもチーズ苦手だった。Aceitunasも。おいしいものを食べた事なかったから・・・スペインに来て好きになったけれどやっぱりアルコールはのめない!
      accoちゃんは食もスペインあってるねぇ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. 札幌「バル・エスパーニャ」さん

    2015年バレンシアの「国際パエリアコンクール」リポート!

    9月13日(日)のバレンシア・スエカ村国際パエリアコンクール スペインそして全世界から35チ…
  2. これは丸ごと焼いたタイプ。

    フランス人発狂?バレンシアの凄いクロワッサンの食べ方

    朝食にクロワッサンの鉄板焼き スペインのたぶんどこでもあると思うけれど、バレンシアではよく見…
  3. レストラン

    スペイン・バレンシアで働きたい日本人調理師求む!

    スペイン・バレンシアのレストラン求人情報 現在募集締めきりとなっています。たくさんの応募あり…
  4. 魚介のトマトソースパスタ。

    絶対リピ!美味&本場イタリアン「La Cantinella」@バレンシア

    辺鄙な場所の凄いイタリアン「La Cantinella」 バレンシアで一番のイタリアンはナポ…
  5. フルラのミニバッグ風。

    春物購入:フルラのメトロポリス風の花柄ミニバッグ

    3月初めのお買い物は日本でも流行りのミニバッグ! バレンシア、今週は少し寒いですが先週までは…
ページ上部へ戻る