旨くて安い!お米料理専門店「K-anròs」@アルカセル・バレンシア

週末の家族ランチはパエリア!

義姉が住む、Alcàsser(アルカセル)に評判のお米料理専門店(Arrcería、アロセリア)があると聞いて家族ランチしてきました。

アルカセルは、本当に何にもないところ(超イケてない村)なのでどうなんだろうと思っていたら、お義姉さんが

「ここは、ミシュランの星持ってるから」

レストランK-anròs

とか言い出して(これは彼女の勘違いで、正解は多分ミシュランガイドに載ったではないかと推測)本当は期待してなかったけれど、これが美味しかった!

レストランK-anròsの内装。

まずは、パンとお通しが出てきます。パンとお通しは一人1ユーロちょっと。安い! この日のお通しは、野菜のポタージュ、コロッケ、チーズとフルーツのジュレ。

お通し。野菜のポタージュ、コロッケ、チーズとフルーツのジュレ(だったと思う。)

前菜1:フォアグラをサツマイモのペーストとサクサクサブレに挟んだもの。塩味と甘味がいい感じ。

前菜1。フォアグラをサツマイモのペーストとサクサクサブレに挟んだもの。ところどころ塩がふってあります。

前菜2:イカとニンニクの芽の炒め物。優しいお味で火入れもバッチリでした。

前菜2。イカとニンニクの芽の炒め物。

前菜3:季節もの(高い)の、スペイン語でNíscalo(ニスカロ)、バレンシア語やカタルーニャ語でRovellón(ロベジョン)と呼ばれる秋が旬のキノコと温玉。

季節もの、 níscaloあるいは rovellónと呼ばれる季節もののキノコと温玉。

前菜が美味しかったので、メインに期待が高まります。お義姉さんがロブスターのパエリアを頼んでいました。ロブスターのパエリアあるいはカルドソ(汁気の多いお米料理)なんかは一番高いメニューなんですが、こちらは驚きの1人前13ユーロ。(バレンシアの市内でロブスターのパエリアを食べたら1人前18ユーロです。)

ロブスターのパエリア。

量もたっぷりで、ロブスターの濃厚な出汁がきいていてお米の炊き具合もパーフェクトでした。
ただ、あともうちょっと塩が少な目だったらなって思いましたが、パエリアとは割としょっぱいものなのでしょうがないですね。でも美味しくてもちろんお代わりです。

ロブスターのパエリア。


お義姉、姪っ子、わたしはさんざん食べたのにデザートまでいってしまいました。

こちらのデザート、バレンシアの田舎のレストランとは思えないほど繊細。量も多すぎず、甘さも控えめでいいです。

パイナップルのキャラメリゼ、マンゴーソース、ココナッツとライムのアイスクリーム。
ビワにパッションフルーツを詰めたものとヨーグルトアイス。
チョコレートケーキの代にチョコレートクリーム、アプリコットアイスクリーム、生クリーム。

ということで、あくまでもパエリアは伝統的なパエリア。前菜とデザートはちょっとおしゃれな感じでかなり好みのレストランでした。こんな田舎の(まだ言うか!)のレストランにおしゃれすぎるデザート…と思ったら、シェフはバレンシアのミシュラン1星レストラン「La Sucursal」(ラ・スクルサル)で修行したとか。なるほどね!

値段もおなか一杯食べて飲み物入れて一人28ユーロでした。最後の画像を見ていただくとわかるんですが、普通のフィデウアは1人前9ユーロ、バレンシア風パエリアに至っては7.50ユーロでした。バレンシア風パエリア、バレンシア市内の有名お米料理専門店の半額です。

大人気店なので予約が必要ですが、絶対に近いうちに再訪します。

店舗情報:田舎町の絶品パエリアレストラン「K-anròs」

営業時間が少し変わっています。金・土・日のランチと、金・土のディナーのみのオープンです。

  • 住所:Av de Mestre Serrano, 21,46290 Alcàsser,Valencia
  • WEB:http://kanros.com/
  • 電話:961 43 11 66
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. レンコンと長芋。あとは山芋とごぼうが…と欲が出る。

    バレンシアの中華食材店を探索&長芋ゲット!

    バレンシアで一番有名な中華食材店「遠東行(Yuen Tong)」 バレンシアのチャイナタウン…
  2. 「Yogurtia(ヨーグルティア)」で納豆作りました。

    ヨーグルトメーカーで納豆作りに挑戦@スペイン

    ヨーグルティアが我が家にやってきた! ひょんなご縁から、タニカのヨーグルトメーカー「Yogu…
  3. これは丸ごと焼いたタイプ。

    フランス人発狂?バレンシアの凄いクロワッサンの食べ方

    朝食にクロワッサンの鉄板焼き スペインのたぶんどこでもあると思うけれど、バレンシアではよく見…
  4. この畑のブドウの収穫はおわっていました。

    バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪問:ワイナリー見学の詳細

    アクセス良好&無料のワイナリー見学 バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪…
  5. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
ページ上部へ戻る