最高のフィレンツェ風Tボーンステーキ&イタリア流おもてなし「Borgo Caiano」

素敵なバケーションハウスで炭火焼きのキアニーナ熟成肉を堪能

イタリア人の友人の仕事繋がりで、トスカーナの田舎にある素敵なバケーションハウス「Borgo Caiano Residence B&B」(ボルゴ・カイアーノ・レジデンス・B&B)で、炭火焼きのフィレンツェ風Tボーンステーキ「Bistecca alla Fiorentina」(ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ)をいただきました。

B&B内の宿泊客専用のレストランなので、「Borgo Caiano Residence B&B」にスティしなければ食べられないという特別なステーキです。

★ 詳しくはこちらをご覧ください➡イタリア流バカンス&炭火焼ステーキ!B&B「Borgo Caiano Residence」

大感動したフィレンツェ風Tボーンステーキ

普段レストランでの食事は奥様のOmbretta(オンブレッタ)さんが取り仕切っているのですが、ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナの時は旦那様のRoberto(ロベルト)さんが調理するそうです。

バレンシアでも野外で調理するパエリアは男性が調理することがおおいので、ちょっと似てますね。

Borgo Caiano Residence B&B

実はフィレンツェ風Tボーンステーキ「Bistecca alla Fiorentina」(ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ)をフィレンツェでも食べましたが、全く別物でした。

ロベルトさんのステーキは、キアニーナ牛というイタリアでもトップ5に入る牛肉を25日間熟成して、厚さ約4センチにカットしたものを使います。カットした時に血がでると熟成がきちんと進んでいない証拠だそうです。

フィレンツェ風Tボーンステーキについてじっくり講義をしてもらいながら、レストランの外にある窯で焼き方まで見せてもらいました。この日ステーキを食べたのは私達夫婦と、友人のNicoletta(ニコレッタ)だけ。なんとも贅沢!

味も抜群でした。ほぼ脂身のない赤身肉なんですが極上のマグロの赤身のようにとろけるように柔らかいんです。スペイン人夫曰く、噛まなくてもいいステーキ。

未だに写真をみるとパブロフの犬みたいによだれが出ます。付け合わせのジャガイモもすっごく絶品でした!

一番の魅力はオンブレッタさん&ロベルトさんご夫婦!

ちなみに、ステーキや宿の設備(お部屋もかわいくて快適)も素晴らしかったのですが、「Borgo Caiano Residence B&B」の一番のセールスポイントはOmbrettaさんとRobertoさんご夫婦。B&Bの仕事は天職と言い切るだけあって、おもてなしの心遣いが素晴らしいんです。

余りにお二人が素敵なので、共通の言語がないにも関わらずスペイン語とイタリア語で食後2時間もおしゃべりしてしまいました(笑)

Borgo Caiano Residence B&B」の周りには自然もいっぱいで、プールもあったし今度はゆっくり3日ぐらいは滞在してトスカーナの自然を楽しむ予定です。またお二人に会えますように!

★ 詳しくはこちらをご覧ください➡イタリア流バカンス&炭火焼ステーキ!B&B「Borgo Caiano Residence」

2018年8月イタリア・トスカーナ旅行のルート

フィレンツェ(Firenze)2泊➡コルトーナ(Cortona)➡アレッツォ(Arezzo)1泊➡ワイナリー(Villa La Ripa)➡ルチニャーノ(Lucignano)➡モンテ・サンサヴィーノ(Monte San Savino)1泊➡ラポラーノ・テルメ(Rapolano Terme、Terme San Giovanniと言う温泉)➡ラッジョーロのアルベルゴ・ディフーゾ「Borgo dei Corsi」(Raggiolo、Albergo Diffuso)1泊➡ポッピ(Poppi)、カイアノ(Caiano、フィレンツェ風ステーキ)➡プラトベッキオ(Pratovecchio)1泊➡ボローニャ(Bologna)1泊

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. 魚介のトマトソースパスタ。

    絶対リピ!美味&本場イタリアン「La Cantinella」@バレンシア

    辺鄙な場所の凄いイタリアン「La Cantinella」 バレンシアで一番のイタリアンはナポ…
  2. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
  3. レストラン

    スペイン・バレンシアで働きたい日本人調理師求む!

    スペイン・バレンシアのレストラン求人情報 現在募集締めきりとなっています。たくさんの応募あり…
  4. 「Yogurtia(ヨーグルティア)」で納豆作りました。

    ヨーグルトメーカーで納豆作りに挑戦@スペイン

    ヨーグルティアが我が家にやってきた! ひょんなご縁から、タニカのヨーグルトメーカー「Yogu…
  5. レンコンと長芋。あとは山芋とごぼうが…と欲が出る。

    バレンシアの中華食材店を探索&長芋ゲット!

    バレンシアで一番有名な中華食材店「遠東行(Yuen Tong)」 バレンシアのチャイナタウン…
ページ上部へ戻る