憧れのアルベルゴ・ディフーゾ!トスカーナの「Borgo dei Corsi」

イタリアで村生活が体験!アルベルゴ・ディフーゾ「Borgo dei Corsi」

2018年8月後半のイタリア・トスカーナでのバカンスで、ずっと行ってみたかったアルベルゴ・ディフーゾ(Albergo Diffuso)「Borgo dei Corsi」に宿泊しました。

アルベルゴ・ディフーゾは1980年代にイタリア人教授が考え出したコンセプトで、日本語では「分散型ホテル」と訳されるようです。

通常ホテルは敷地内に宿泊客用の施設があり、必要でなければホテルから出なくても快適に滞在可能。

アルベルゴ・ディフーゾは、集落内に客室、レセプション、レストラン・バル、駐車場があり、村全体がホテルの機能を果たしています。

このコンセプト、すっごく良いです! 日本の村は家屋が離れている場合も多いけれどイタリアやスペインはお隣の建物とくっついているので村全体がホテルと言ってもどこに行くのも近く、さらに村人との交流もあります。

トスカーナのアルベルゴ・ディフーゾ「Borgo dei Corsi」

今回お邪魔した、アルベルゴ・ディフーゾ「Borgo dei Corsi」があるRaggiolo(ラッジョーロ)村の人達は、旅行者や外国人にも慣れていて本当に快適。

アルベルゴ・ディフーゾ「Borogo dei Corsi」

私達はスペイン語とイタリア語で朝ご飯を食べたバルのオーナー夫婦としばしおしゃべり…。村のエコミュージアムの管理人の方ははじめは英語でしたが途中でイタリア語に(笑)

知っていたつもりだけれど、こんなにイタリア語とスペイン語って通じるんだと改めて驚きました。

Raggiolo(ラッジョーロ)にはとっても美味しいレストランもあり、石造りの村も美しくて夢のような体験でした…。

詳しいリポートはこちらをご覧下さい➡イタリア・トスカーナで村生活体験!アルベルゴ・ディフーゾ「Borgo dei Corsi」

2018年8月イタリア・トスカーナ旅行のルート

フィレンツェ(Firenze)2泊➡コルトーナ(Cortona)➡アレッツォ(Arezzo)1泊➡ワイナリー(Villa La Ripa)➡ルチニャーノ(Lucignano)➡モンテ・サンサヴィーノ(Monte San Savino)1泊➡ラポラーノ・テルメ(Rapolano Terme、Terme San Giovanniと言う温泉)➡ラッジョーロのアルベルゴ・ディフーゾ「Borgo dei Corsi」(Raggiolo、Albergo Diffuso)1泊➡ポッピ(Poppi)、カイアノ(Caiano、フィレンツェ風ステーキ)➡プラトベッキオ(Pratovecchio)1泊➡ボローニャ(Bologna)1泊

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. 魚介と野菜のFideuá(フィデウア)
  3. セクレトと呼ばれる豚の部位と野菜のパエリア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る