弾丸週末パリ旅行!

先週末はバレンシアからパリへ弾丸旅行しました

バレンシア発19時、パリ発22時というフライトを組み合わせると土曜日と日曜日が丸々楽しめるのです。金曜日のディナーだって!と、スペイン在住者は言いたいところですが…

残念ながら、私が到着したシャルル・ド・ゴール空港からホテルまでは1時間以上かかります。夜22時半近くに食べるところを探すのは中々難しかったです。こういう時スペインって夕食時間が遅いからいいなーって思う。

ヴァンヴの蚤の市

今回は弾丸だし、実はここ3年続けてパリには行っているので主要な観光地はほぼ網羅しているわたし。なので、宿のあるパリ13区(ステキなチャイナタウンだった!)でベトナム料理やらタイ料理を楽しみ、パリに住むアメッドおじさんに会い、スーパーで買い物して、パリ3大蚤の市の一つ、「ヴァンヴの蚤の市」へ。

ヴ’ァンヴの蚤の市
ヴァンヴの蚤の市。
IMG_9672

IMG_9667
IMG_9679
ヴ’ァンヴの蚤の市

ヴァンセンヌの森

ヴァンヴに行った後は、ヴァンセンヌの城を見学し、ヴァンセンヌの森でピクニックして、スペインに戻ってきました。
ちなみにピクニックのサンドイッチはパリのチャイナタウンでゲットしたベトナム風サンドイッチのバインミー。

ヴァンセンヌの森はスペイン人夫が子供の頃よく家族とピクニックをしに行った懐かしの場所だそうです。(夫はパリ生まれ、5歳でスペインに引っ越し)

IMG_9897
ヴァンセンヌの城
ヴァンセンヌの森。
ヴァンセンヌの城近くの可愛いカフェ。

ところでなぜパリへ突然行ったかというと、パートナーが突然転職し、いきなりパリ出張3週間を命じられたから。というか、採用の条件が11月11日からパリへ行けることでした。

IT+語学ってやっぱり強いんですね、こんな不況で転職するなんて。実はデュッセルドルフとロンドンからも転職話が舞い込んでいた模様です。わたしは家でも出来る仕事なので、どこへでも行く覚悟は出来ているけれど、当分はバレンシアにいることになりそうです。とはいえ、パートナーは今週末バレンシアに戻ってきて、来週から今度はナントに2週間出張なんですが…。

あー、それにしてもパリって何度行ってもステキ。何回行っても飽きません。帰ってきたばっかりなのに、また行きたいなーと妄想中です。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)
  2. フィデウア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る